なにより「外出しないこと」が肝要 緊急事態宣言を控え小池知事が更なる呼びかけ

暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月―金曜、朝7:15〜)。今回は緊急事態宣言を控え小池知事が新型コロナウイルス感染拡大防止のため、外出の自粛やテレワークへのご協力を要請したことについて紹介しました。



◆東京都緊急事態宣言(案)

政府から発令される緊急事態宣言を控え、小池知事は、なにより外出をしないよう、都民に協力を呼びかけました。

(小池知事会見/6日)
「緊急事態措置の期間、実施すべき区域、実施内容は、国が示す方針にのっとり、新型インフルエンザ等対策特別措置法にもとづいて実施をします。

今回、お示しする措置ですが、都民の皆さんに対しての徹底的な外出の自粛を要請します。
そして、事業者の皆さま方に対しましては、施設の使用、イベントの制限などの要請をすることになります。

今後、実施する措置ですが、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策の強化がまずなによりも重要。そして、都民の皆さまの命、健康を守る、もちろんこれが最大の目的です。
生活、経済に及ぼす影響が最小となるように、都民の皆さんや事業者の皆さんにご協力を強くお願いをします。

まず、なによりも外出しないこと、これに尽きます。
そして、これまでも都民の皆さんには、"密閉""密集""密接"の"3つの密"を避ける行動、そして週末の外出の自粛、さらに夜の飲食店での集団感染が多発していますので、夜間の外出の自粛などを要請してきました。

また、やむをえず外出される際には、行列をつくらないで、人と人との間隔を約2メートル確保するように、お気をつけいただきたい」

関連リンク
https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/

"◆"密閉・密集・密接"を避けて

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、都は、"密閉""密集""密接"の"3つの密"が重なる場へ行かないよう呼びかけています。

(小池知事会見/30日)
「感染のリスクが高いと言われている"3つの密"、換気の悪い密閉空間、多くの人が密集する場所、近距離での密接した会話、都民の皆さま方には、こうした場への出入りを控えていただくようにお願したい。

特に若者の皆さま方には、カラオケ、ライブハウス、そして、中高年の方々につきましては、バーやナイトクラブなど接待を伴います飲食店などに行くことは、当面、お控えいただきたい、自粛していただきたい」

都は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、"3つの密"が重なる行動や、平日夜間の外出、さらに、休日等における不要・不急の外出を控えるよう、協力を呼びかけています。

これら、新型コロナウイルス感染症に関する知事の会見やメッセージ、最新情報などは、都の特設サイトから見ることができます。

関連リンク
https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/


◆コロナ克服"にテレワーク

東京都は、新型コロナウイルス感染症を克服するためにも、企業によるテレワーク導入の検討を呼びかけています。

(小池知事配信会見/5日)
「企業や事業主の皆さま方には、テレワークへのご協力を重ねてお願いしたいと思います。

時間や場所にとらわれず、柔軟に仕事ができるテレワークです。
感染症等の拡大を防いで、事業継続を図るための危機管理対策としても有効です。

テレワークの導入拡大を図っている中堅、そして中小企業に対しては、事業継続緊急対策助成金を用意しております。また、テレワーク導入モデル体験事業も準備しております。(新型)コロナウイルスを克服するためにも、ご検討いただいて、是非ともテレワークの推進に本気でご協力をお願いいたします」

「事業継続緊急対策助成金」、「テレワーク導入モデル体験事業」については、「TOKYO はたらくネット」の新型コロナウイルス感染症対策関連事業をご覧ください。

関連リンク
https://www.hataraku.metro.tokyo.lg.jp/kansensyo/index.html




<番組概要>
番組名:東京インフォメーション
放送日時:毎週月―金曜 7:15〜7:20
キャスター:久保井朝美、平川彩佳
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/tokyoinfo/

関連記事(外部サイト)