シーズン3まで一気見必至!? “おうち時間”におすすめの海外ドラマ「THIS IS US」

TOKYO MX(地上波9ch)の情報バラエティ生番組「5時に夢中!」(毎週月〜金曜 17:00〜)。5月28日(木)放送の「中瀬親方のエンタメ番付」のコーナーでは、新潮社出版部部長の中瀬ゆかりさんがおすすめのエンタメ作品を番付形式で紹介しました。



【"中瀬親方”による5月のおすすめ作品】

◆関脇
漫画「無能の鷹」
はんざき朝未 著(講談社)

女性漫画雑誌「Kiss」で連載中。胃腸が弱くコミュ障の鶸田(ひわだ)くんは就職活動中に、ある会社の面接で見るからに「デキる」オーラを漂わせる女性・鷹野に出会う。彼女は、スマートな身のこなし、落ち着いた声、着慣れたスーツ、自信に満ちあふれていながら、鶸田くんと同じく就活生。縁あってその会社に入社することになった2人。それから1年半後、鷹野は社内ニートになっていた……。

中瀬親方のコメント「実は鷹野さんは、すごく「デキる」見た目とは裏腹で、無能なダメダメOLなんです(笑)。一方、鶸田くんはコミュ障で気弱そうなのに、実はすごく仕事ができる。見た目にギャップのあるそんな2人が、一緒に契約を取りにいこうと思いつくんです。爆笑に次ぐ爆笑で、2人のキャラが好きになるし、(登場する)いろいろな人物がいい味を出していて、まだ1巻だけなんですけど、この先、鶸田くんと鷹野さんのコンビがどんなことを巻き起こすのかすごく楽しみです」

◆大関
エッセイ「旅のつばくろ」
沢木耕太郎 著(新潮社)

「深夜特急」で知られる沢木耕太郎による初の国内旅行エッセイ。JR東日本の新幹線車内誌「トランヴェール」での連載から厳選した待望の1冊。

中瀬親方のコメント「世界を旅してきた沢木さんにとって、初めての大旅行は16歳のときで行き先は東北でした。そこで、いろいろな親切を受けて、沢木さんの旅に対する性善説の概念が確立して、その後の大旅行に繋がっていくんです。いま、思うように旅行にも出られずみんなフラストレーションが溜まっていますけど、沢木さんのこのエッセイを読むと、まるでその土地に降り立ったような、すごくいい風を感じられます。人生の豊かさに直結するような考察や縁あってその土地に行くことについての考察など、この作品のなかにはたくさんの名言が散りばめられています」

◆横綱
海外ドラマ「THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから」

エミー賞、ゴールデン・グローブ賞に輝いた感涙のヒューマンドラマ。現在、シーズン3まで放送されている大人気作。自分が演じる役に嫌気がさしているイケメン俳優。"脱肥満”を目標に努力している女性。そして、幸せな家庭を築いているエリートビジネスマン。置かれている状況も性格も全く異なる男女3人は、36歳の同い年で誕生日が同じという共通点が。

そんな彼らには誕生日以外にも共通点があり、それぞれが人生の壁を乗り越えようとするなかで、大切なものを失い、見つけ、3人の運命の糸が徐々にたぐり寄せられ……。

中瀬親方のコメント「人間ドラマとして本当に素晴らしい作品。一人ひとりのことがすごく丁寧に描かれていて、涙する回もたくさんあります。いろいろな登場人物が出てくるなか、誰に自分の人生を投影するかによって見方が変わる。これほど面白い群像劇を観た喜びもさることながら、脚本が素晴らしくて、シーズン3まで一気見確定です! 私の周りもみんなハマっているので、ぜひこの機会にトライしてみてください」

中瀬さんが推す3作品、ぜひチェックしてみてください! 毎月最終木曜日に発表するこのコーナー、次回6月のエンタメ番付は、6月25日(木)にお届けする予定です。お楽しみに。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:5時に夢中!
放送日時:毎週月〜金 17:00〜17:59 <TOKYO MX1> 「エムキャス」でも同時配信(地上波放送エリアを除く)
メインMC:ふかわりょう(月〜木)、原田龍二(金)
アシスタントMC:大橋未歩(月〜木)、ミッツ・マングローブ(金)
番組Webサイト: https://s.mxtv.jp/goji/
番組Twitter: @gojimu
番組Facebook:https://www.facebook.com/5jinimuchuu

関連記事(外部サイト)