簡単ひと手間で印象アップ! マスク着用時に綺麗に見せるテクニック

アンミカがMCをつとめるTOKYO MX(地上波9ch)のバラエティ生番組「日曜はカラフル!!!」(毎週日曜11:30〜)。6月28日(日)放送の「カラフル!!TOPICS」のコーナーでは、マスク着用時に綺麗に見せるテクニックを紹介しました。



コロナ禍とあって感染予防対策としてマスクを着用する機会が増えています。そこでこの日は、マスク着用時に綺麗に見せるテクニックをメイク専門家にレクチャーしてもらいました。

◆ポイント1.前髪の分量や長さに気を付ける!

前髪で眉が隠れると重い印象になり、表情も暗く見えてしまうため、前髪は"透け感”を意識して薄くつくるのがおすすめ。

長さの問題などで前髪をつくれない人は、ワックスなどをつけて、少しルーズにゆるく結ぶと今っぽく動きが出て華やかさを演出できます。

◆ポイント2.マスクの位置も重要!

目の下から指1本分空けてマスクの上部がくるように着用します。それより下だと間延びした顔の印象になり、顔が長く見えてしまいます。

また、幅の大きさは、顔の側面半分くらいが隠れる大きさで、顎(アゴ)の部分のマスクの形は顔に沿って広がらないように注意しましょう。

初対面の異性と会ったとき、視線は相手の顔に目がいきがち。異性は顔のどの部分を見ているのか、株式会社マンダムが実施したアンケート調査によると、上位は以下の通り。

・初対面の異性に会ったときに見る「顔の部位」は?
【男性】(※複数回答)
1位 目……84.9%
2位 肌……44.9%
3位 髪……44.3%

【女性】(※複数回答)
1位 目……84.8%
2位 肌……41.9%
3位 口元……38.2%

アンケートでは、男女ともに1位は目。ゆうメンタルクリニックのゆうきゆう先生に、その理由について伺ったところ、人間の五感による知覚の割合は、視覚が最も高く83%で、見ることを重視するとか。同時に、相手がどこを見ているか、どんな雰囲気で見ているかを知るために、目をチェックするとの見解でした。

番組では、マスク着用時に綺麗に見せるテクニックを紹介しましたが、こうしたテクニックを取り入れつつも、アンミカはそもそもの大前提として「一番大事なのは、ウイルスが入ってこないように正しく着けること!」と呼びかけていました。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:日曜はカラフル!!!
放送日時:毎週日曜 11:30〜12:55 「エムキャス」でも同時配信
出演者:アンミカ、クリス松村、有村昆
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/variety/colorful/
番組Twitter:https://twitter.com/sunday_colorfu

関連記事(外部サイト)