防災知識を《模試》でチェック!新たな取り組み「東京都防災模試」のキックオフイベント

暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月―金曜、朝7:15〜)。今回は都が新たな取り組み「東京都防災模試」のキックオフイベントの参加者を募集や、都営住宅の11月の入居者募集を紹介しました。



◆"防災模試”キックオフイベント

東京都は、新たな取り組み「東京都防災模試」のキックオフイベントの参加者を募集しています。

「東京都防災模試」は、東京の地域特性や都市構造を踏まえた独自の出題による模試を受験することで、防災知識の習得ができるほか、防災ブック「東京防災」や「東京くらし防災」などへの誘導にもつながることで、都民一人一人の防災力向上を目指すというものです。

都では、11月22日(日)午前9時45分からオンラインで行なわれるキックオフイベントの参加者を募集しています。

イベントでは、Web会議システム「Zoom」を利用して、参加者全員で「東京都防災模試」を受験します。

また、試験中に小池知事と会話する機会が設けられるということです。対象は、都内在住で、自身のパソコンやスマートフォン、タブレットなどでWeb会議システムにアクセスできる人で、募集は30人程度、参加費は無料です。

参加を希望する人は、ウェブサイトから、11月6日(金)午後6時までにお申し込みください。
詳しくは、「東京都防災ホームページ」をご覧ください。

関連リンク
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/10/23/11.html
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1011873/index.html
https://www.tokyo-bousai-moshi.jp/




◆都営住宅入居者 11月募集

都営住宅の11月の入居者募集が始まります。

今回、募集するのは、世帯向けの一般募集住宅が2,356戸、若年夫婦・子育て世帯向けの定期使用住宅が755戸、居室内で病死などがあった住宅が330戸です。

主な申込資格は、都内に居住していること、住宅に困っていること、所得が定められた基準に該当することなどです。

申込書・募集案内の配布は、11月4日(水)〜12日(木)までで、土曜日と日曜日を除き、都庁・区役所・市役所・町村役場、東京都住宅供給公社(JKK東京)都営住宅募集センター・各窓口センターで行なっています。

7日(土)と8日(日)については、都庁第一本庁舎1階の東京観光情報センターで、午前9時30分〜午後5時まで配布します。

また、申込期間中のみ、JKK東京のウェブサイトからダウンロードすることもできます。

申し込みは郵送のみで、11月17日(火)までに渋谷郵便局必着です。
抽選は12月22日(火)午前9時30分から、都庁第二本庁舎1階ホールで行われます。

関連リンク
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/10/22/07.html
https://www.to-kousya.or.jp/




◆「2021 都民芸術フェスティバル」

都と東京都歴史文化財団は、「2021 都民芸術フェスティバル」を開催します。

「都民芸術フェスティバル」は、都内に主な活動拠点を置き、舞台芸術の創造活動や伝統芸能の継承・発展につながる活動を行う芸術文化団体に対し、都が費用の一部を負担することで、入場料金を通常より低い価格にしています。

さらに、学生や障害者には割引料金などを設定して、多くの人に舞台芸術や伝統芸能を身近に感じてもらえるよう、毎年度、開催しています。

53回目となる今回は、2021年1月7日(木)〜3月28日(日)まで、オーケストラ、室内楽、オペラ、現代演劇、バレエ、邦楽、日本舞踊、能楽、民俗芸能、寄席芸能の10分野にわたる様々な演目の公演が行われます。

詳しい公演の内容やスケジュール、料金、さらには各会場における新型コロナウイルス感染症対策については、特設サイト「2021 都民芸術フェスティバル」をご覧ください。

関連リンク
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/10/15/14.html
https://tomin-fes.com/




<番組概要>
番組名:東京インフォメーション
放送日時:毎週月―金曜 7:15〜7:20
キャスター:久保井朝美、平川彩佳
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/tokyoinfo/

関連記事(外部サイト)