土地購入者の国籍届け出義務化へ 防衛施設・離島を区域指定

TOKYO MX(地上波9ch)朝のニュース生番組「モーニングCROSS」(毎週月〜金曜7:00〜)。10月27日(火)放送の「クチコミ Pick UP」のコーナーでは、“土地購入者の国籍届け出義務化”のトピックについて意見を交わしました。



◆土地購入者の国籍届け出義務化へ

外国資本による安全保障上重要な土地の買収に関し、政府が重要防衛施設周辺と国境離島に区域を指定し、土地購入者に国籍などの事前届け出を義務付ける法整備を検討していることがわかりました。11月上旬に有識者会議を設置し、年内に法整備の方向性について提言をまとめる方針で、2021年の通常国会での法案の提出を目指すということです。

この問題について「Forbes JAPAN」Web編集長の谷本有香さんは、「性善説に立っていたものがうまくいかなくなったことの現れ」と言います。そもそも日本は国防でさえ性善説に則って進めていましたが、今や「グローバルスタンダードに合わなくなってきた」と谷本さん。

ただ、これは世界の標準に合わせるという意味では「評価すべき」と話す一方で、「財政事情を考えると、特に地方などは『土地を買いたい』という人に対して売らなければならない事情があることを考えると、そこは国が何らかのカバーをしていかなくてはいけない」と要望します。

◆国際社会のなかで日本はどうあるべきなのか

現在は世界的に"分断”と"協調”が叫ばれるなか、MCの堀潤は「主権を守りながらも協調していく、そのバランスが今問われているのではないか」と述べると、谷本さんは賛同しつつ「我々にとって何がアイデンティティなのか、一番守るべき利益は何か、まずはそこから翻って考えなければいけない」と指摘。

一方、株式会社あしたのチーム代表取締役社長の橋恭介さんは、「国際社会のなかで日本はどうあるべきなのか」と投げかけ、日本の立ち位置について言及。ベトナムや韓国との関係性、そして今回の件でも中国が絡んでいることから、「アジアのなかの日本。これからどうなっていくのかは、本当に大切なテーマ」と話していました。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:モーニングCROSS
放送日時:毎週月〜金曜 7:00〜8:00 「エムキャス」でも同時配信
レギュラー出演者:堀潤、宮瀬茉祐子
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/morning_cross/
番組Twitter:@morning_cross

関連記事(外部サイト)