田中圭、土屋太鳳はガッチガチだった!?

映画『哀愁しんでれら』の初日舞台挨拶が行われ、主演の土屋太鳳さんや田中圭さんらが登壇しました。



映画は、不幸のどん底から開業医との結婚で幸せの絶頂を迎えた女性が、社会を震撼させる凶悪事件を起こす"裏”おとぎ話サスペンス。

映画にちなみ、お互いの"裏の顔”を暴露ということで、田中さんが土屋さんについて次のように話しました。

「知ってる方も多いと思うんですけど、"ストレッチバカ”なんですよね。現場でもホント、ずーっとストレッチをしてるわけですよ、ホントに」

「ある時、僕の肩も揉んでくれて、いや悪い悪い悪いと。「やめて下さい」みたいになるんですけど。でも凄く上手で、やっぱさすが凄いストレッチしてるだけあるなと」

「ある時、お返しに肩を揉もうと思って揉んだんですよ。
そしたらマジ、ガッチガチだったんですよ!お前あのストレッチなんなんっていうね。この撮影で一番笑い転げたんで」と田中さんは強調していました。

映画『哀愁しんでれら』は、全国公開中です。

関連記事(外部サイト)