本誌の予想が的中!「サマージャンボ」当せん出た売り場

本誌の予想が的中!「サマージャンボ」当せん出た売り場

本誌の予想が的中!「サマージャンボ」当せん出た売り場の画像

「おかげさまで当たったよ!」

サマージャンボの抽せん日(8月21日)から日を置かずして、福岡県「平松屋」の店主・平野勝三さんから、喜びの声が編集部に届いた。「平松屋」は、本誌7月28日号の「サマーに強い売り場」で紹介。まさにその予想がズバリ的中したことになる。

次を見てほしい。今回のサマーで1等・前後賞7億円が出た全国の売り場だが、「平松屋」だけでなく、なんと本誌が今年予想した中から、4売り場計28億円の爆当たりという結果になった。

【2020年サマージャンボ1等・前後賞7億円はここから出た】

■北海道札幌市「札幌西野チャンスセンター」
■埼玉県行田市「行田カインズチャンスセンター」
■埼玉県さいたま市「大宮西口DOMチャンスセンター」
■東京都中央区「西銀座チャンスセンター」★本誌的中
■東京都清瀬市「清瀬チャンスセンター」
■東京都豊島区「池袋東口西武線駅構内売場」★本誌的中
■石川県能美郡「川北プラント3チャンスセンター」
■山梨県南都留郡「河口湖ショッピングセンターベル」
■愛知県名古屋市「名鉄観光名駅地下支店」★本誌的中
■京都府京都市「醍醐センターチャンスセンター」
■大阪府堺市「アリオ鳳チャンスセンター」
■大阪府大阪市「夢ステーションうめだ北店」
■兵庫県西宮市「京阪アクタ西宮西館店」
■兵庫県西宮市「阪急西宮ガーデンズ宝くじ売場」
■奈良県大和郡山市「大和郡山アピタチャンスセンター」
■広島県広島市「広島段原チャンスセンター」
■香川県丸亀市「丸亀フジグランチャンスセンター」
■福岡県福岡市「平松屋」★本誌的中
■沖縄県中頭郡「読谷マックスバリュチャンスセンター」
■インターネット「宝くじ公式サイト」(1等・前後賞7億円2本)

まず名古屋城本丸御殿の復元に合わせ、昨年、店頭に金のシャチホコを縁起物として飾ったところ、’19年ハロウィンが出たと紹介した愛知県「名鉄観光名駅地下支店」の販売担当・山内貴由さんはこう話す。

「このところ、10万円クラスの当たりがぞくぞく出ていて、これは運気がいいぞと思っていたんです。まさにシャチホコパワーですよ」

また今年ロト6の2等900万円が出て、絶好調と紹介した「池袋東口西武線駅構内売場」からも7億円。

「ロト900万円を当てたのは、常連の年配の女性です。『長いこと、買い続けてよかった』と、満面の笑みでした」(伊藤幸子店長)

西武池袋線の終点は西武秩父駅。その縁で売り場では、秩父市の三峯神社の御利益にあずかろうと“氣”の文字の入ったお守りをいただき、売り場に飾ったところ、昨年のハロウィンに続き、2度目の億が出たという。

絶好調の本誌予想。今回、紹介した売り場にもぜひ注目を!

「女性自身」2020年10月13日号 掲載

関連記事(外部サイト)