ディズニー新スポット『ベイマックス』アトラクションを徹底レポ

ディズニー新スポット『ベイマックス』アトラクションを徹底レポ

ディズニー新スポット『ベイマックス』アトラクションを徹底レポの画像

東京ディズニーランドに、約3年をかけて開発してきた史上最大規模の新エリアがついにオープン。そこで、新スポットの見逃せないポイントをディズニー大好き芸人が解説します!

教えてくれたのは、福田フェイフェイ(24)。年パス歴10年。休園前は週6日パークに通うほどディズニーが好きな、芸歴6年目のピン芸人。芸人へのアテンドも人気で、ガイドのモットーは「パークの新しい楽しみ方の提供」だそう。

■ベイマックスのハッピーライド

世界のディズニーテーマパークで初めて映画『ベイマックス』をテーマにしたアトラクション。映画の主人公である発明家のヒロが開発した施設で、ベイマックスの仲間のケア・ロボットが2人乗りのライドを予測不能な動きで操縦する。意外と速い回転に、テンションアップ間違いなし!

パーク初の常設ポップコーン専門ショップ「ビッグポップ」では3種類のフレーバーと4種類のポップコーンバケットを自由に組み合わせられる(※入店には、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトで事前予約が必要)。

「いちばんは、ノリノリなダンスをしてくれるキャストさんに注目してほしいですね! 全6曲のアップテンポなオリジナルソングで、一緒にクラブのような雰囲気で盛り上がれます!」(福田)

※キャラクターグリーティング施設および新アトラクション(「美女と野獣“魔法のものがたり”」「ベイマックスのハッピーライド」)は入園後、東京ディズニーリゾート・アプリからエントリーが必要に。1グループにつき各施設1日1回のみエントリー可能。結果により、利用できない場合もある。

「女性自身」2020年10月13日号 掲載

関連記事(外部サイト)