「O型の人は重大事故の死亡率が高い」研究結果 他の血液型より血が止まりにくい傾向

記事まとめ

  • 命に関わる事故に遭ったとき、O型の人は他の血液型より死ぬリスクが大きいという
  • 高山渉特任教授らの調査では、死亡率はほかの血液型の2倍以上、O型が高かったそう
  • 「ほかの血液型より、血が止まりにくい傾向がある」と、永田宏先生は話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております

×