春&初夏を彩る“ボタニカル柄” コーデを幅広く楽しめる5アイテム

徐々に暖かさが増してきて、爽やかな初夏の到来はもうすぐそこ! 装いにボタニカル柄アイテムを取り入れれば、気分も華やかに。一点で着られるワンピースからさりげない小物まで、幅広く勢揃い。

グリーン×ラベンダーでレディな表情が際立つ。


一枚でコーディネートが決まる、女性らしく上品な雰囲気のワンピース。ナチュラルなカラーリングの小花柄で、子供っぽくならずに着こなせる。生地はシルクツイル素材を採用し、さらりと着られるのも今の季節に嬉しいポイント。サイドに入ったスリットで、スタイルアップ効果も間違いなし! オンオフ問わず着まわしやすい。ワンピース¥78,100(トリー バーチ/トリー バーチ ジャパン TEL:0120・705・710) フラットシューズ¥42,900(ブレンタ/トゥモローランド TEL:0120・983・511)

楽だけど、おしゃれに。バカンスムード漂うパンツ。


大柄が存在感たっぷり。ワイドデザインで、シンプルなトップスと相性。パンツ¥31,900(マニプリ/エストネーション TEL:0120・503・971) サンダル¥8,690(ニコラスライナス/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店 TEL:03・5524・2200)

着こなしが華やぐ! なめらかなシルク素材。


程よいボリュームで、落ち感が美しい。ウエストはゴム仕様なので、快適なはき心地。スカート¥47,300(キャバン/キャバン 代官山店 TEL:03・5489・5101) パーカ¥19,800(PS ポール・スミス/ポール スミス リミテッド)

チュールに刺繍された花柄に心ときめく!


デザイン性の高さに定評のある『FAKUI』のソックスは、透け感のあるチュール素材にカラフルな花模様を刺繍。甘くなりすぎず、モードなエッセンスを足元に添えてくれる。¥5,280(ファクイ/パッション)info@fakui.jp

ヴィンテージビーズのあしらいがキュート!


どこか懐かしさが漂うデッドストックの花柄生地に、色とりどりのビーズやスパンコールを刺繍。大人の女性にぴったりなかわいらしさを感じさせる。バッグ¥49,500(ドワ/アリス デイジー ローズ TEL:03・6804・2200)

※『anan』2021年4月21日号より。写真・多田 寛 スタイリスト・中根美和子 ヘア&メイク・AYA(LA DONNA) モデル・高橋佳子

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)

×