あなたは「ストレス疲れ顔」or 「ゆるみ疲れ顔」? 簡単診断&解消法

マスク生活で気を抜いていたら、頬のたるみが進行! タプタプした二重アゴに! なんて嘆きが巷で多発。若い世代も悩む疲れ顔問題も、筋膜リリースで解消。頭皮と顔をトータルで捉えた、コリほぐしを実行して。

にっくき顔のたるみには、頭皮のコリも影響大!


頬やフェイスラインのたるみは、顔だけでなく頭にもアプローチすることで解決できる、とヘッドセラピストの山本幸恵さん。

「顔の筋肉を支えているのが頭の筋肉だからです。実は頭の筋肉の深部には疲れやストレスが溜まりやすく、その結果血流が滞り、筋肉のハリや弾力が失われて顔全体もたるんでしまうんです」

頭皮のコリをほぐしてから行いたいのが、マスク生活が生んだ2タイプの疲れ顔別アプローチ法。実践すれば、美容面だけでなく健康面への効果も期待できる。

「側頭筋や咬筋、オトガイ筋などを含めた、噛むために使う口まわりの筋肉は、自律神経の働きや免疫の調整にも深く関わっています。頭皮のコリをほぐし、口まわりの筋膜のねじれを正常に戻せば、体へのプラス効果も生まれるでしょう」(歯科医師・五十嵐俊彦さん)

頭と顔の筋肉と筋膜はつながっている!


顔まわりには、複雑な表情を作る表情筋と、食べ物を噛む咀嚼筋を合わせて約30種の筋肉がある。頭と顔全体の表層にある薄い板状の筋で皮膚と密着。

おでこにかかる前頭筋、耳の上の側頭筋は、顔の筋肉・筋膜と地続き。さらに頭頂部、後頭部につながっている。顔と頭は一枚のフェイスマスクのよう。

顔のお疲れ度チェック!


当てはまる項目をチェック。上の項目が多ければストレス疲れ顔、下の項目が多ければゆるみ疲れ顔に。同数なら、どちらの解消法にもトライして。

朝起きると顎が疲れている肩こりがある口を大きく開けづらいエラが張っているストレス疲れ顔

口呼吸のクセがある普段無口なほう硬いものをあまり食べない、苦手虫歯ができやすいゆるみ疲れ顔

頭皮のコリほぐし


顔のたるみを解消する前に必須なのが、土台となる頭皮のマッサージ。頭皮の血流が改善され、気分までスッキリ。日中、気分転換を兼ねていつでも行って。

指ブラシ


山本さんが施術でも行っている、爪の面を使ったマッサージ法。「頭の奥の深い部分を刺激するイメージで、爪を押し当てるように行いましょう。シャンプー前の予洗いで行っても効果的です」

使うのはココ!

両手の指を曲げ、爪を頭皮に押し当てるようにして使う。爪を立てないよう注意。

1、髪の生え際に両手の爪すべてを当て、グッと頭皮に爪を押し当てるようにしながら後頭部に向けてゆっくり手を動かす。3回繰り返す。

2、両手で耳を覆うようにして爪を頭皮に当てる。爪を頭皮に押し当てたまま頭頂部に手を移動。3回繰り返す。

3、耳のすぐ上に両手の爪を当て、爪を頭皮に押し当てたまま後頭部に手を移動。3回繰り返す。

山本幸恵さん ヘッドセラピスト。15年前にヘッドスパ専門サロンをスタート。体の不調にも働きかける、独自開発の深頭筋マッサージ(R)を、これまで3万人以上に施している。

五十嵐俊彦さん 歯科医師。「飯田橋内科歯科クリニック」勤務。噛み合わせの調整による心身への様々な効果を研究。マウスピース製作にも力を入れ、トップアスリートのパフォーマンスアップにも貢献。

タンクトップ¥1,990(Love by Gap) ブラトップ¥2,990(GapFit) 共にGap新宿フラッグス店 TEL:03・5360・7800

※『anan』2021年6月9日号より。写真・中島慶子 スタイリスト・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・メイ・パクディ 取材、文・板倉ミキコ

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)