抱きしめられながら…女性約200人調査「彼から本気の愛を感じた」瞬間8選

20代〜30代の女性が集まるanan総研メンバー約200人に、「彼や夫から本気の愛を感じた瞬間」について聞いてみました。なかでも今回は、「愛の言葉とモノ、お金」に注目。思わずキュンとなるエピソード8選をご紹介します。 男性が「本命彼女にしかしないこと」とも言えるこれら、参考にもしてくださいね。

アンアン総研メンバー約200人に聞いた「彼から本気の愛を感じた」瞬間


【アンアン総研リサーチ】

20〜30代の女性が集まるanan総研メンバー約200人に、「彼や夫から本気の愛を感じた瞬間」についてリサーチしたところ、予想を遥かに超える多くのエピソードが集まりました。なかでも今回は、【愛の言葉編】と【愛のモノ、お金編】をご紹介。お金だなんて「現金なやつ〜」なんて思わないでくださいね。そこにはちゃんと愛があります! さっそくどうぞ。

直接言ってくれてたまらない! 愛の言葉


「出かける時に髪を巻いたり、メイクもしっかりしたりすると、『メイクしてなくても可愛いけど、したらきれいだよね』って毎回、毎回言われること」(27歳・会社員)

「誕生日に『(私の)お父さんとお母さんにありがとうって言いたい』と言われたとき」(31歳・公務員)

「彼のストレスがかなり溜まっているときに、抱きしめられながら『俺がストレスでおかしくなってると思ったら、ちゃんと言ってほしい。こんなこと言えるのあなただけだから』と言われた。弱音をほとんど吐かない人なので心を許してくれているなと思った」(35歳・主婦)

「付き合ってる彼に、私は何? と聞いたら、『奥さん』って言われたとき」(28歳・無職)

きゃぁああ〜。こちらまで恥ずかしくなってくるような甘い言葉の数々。やっぱり具体的な言葉で愛を伝えてくれると、愛されてる感はぐんと増しますよね。ひとり目の彼は、「メイクしなくても可愛いけど」というところが策士ですね。これを言わないと、じゃスッピンはどうなのよってなりますから、いろいろ学んできたのでしょう。2人目は、もはやアイドルの推し活ですね。多分、いまの彼なら、彼女のご両親はおろか、宇宙を含めてすべてのものに感謝できるかもしれません。3人目は、プロポーズエピソードでしょうか! おめでとうございます!

わかりやすい! 愛のモノ、お金


「ショーウィンドウ越しに、私が『かわいい』と言ったスニーカーが次の日に家にあったこと。しかも、4万円のスニーカーだったのです…(涙)」(32歳・経営者)

「一緒にいる時に、何気なく『これ似合いそうだね』と言ってきたアクセサリーを、その場で買ってくれたとき」(23歳・会社員)

「お揃いのものを買ってくる」(29歳・会社員)

「彼のカードを使わせてくれる。彼のお金は私のお金的な。また、彼はパティシエなので、私がデザートを食べたいと言うとすぐに作ってくれる」(29歳・自営業)

彼女の喜ぶ顔が見たいから…と頑張る彼の姿が目に浮かびます。ある程度値の張る物を買ってくれるというのは、よほどセレブでお金に無頓着な方じゃない限り、本命彼女にしかしない行動といっていいでしょう。しかも、サプライズ要素を交えてプレゼントしてくれるなんて! 偉大な愛の大きさを感じます。

以上、「彼から本気の愛を感じた瞬間 言葉とお金編」でした。どちらも目に見える愛のカタチ。いつもとは言わないですが、男性も女性もたまには相手にしてあげることが必要といえそうです。愛し合うって最高の幸せですね。

?Peopleimages/Gettyimages?Jamie Grill/Gettyimages

文・田中亜子

関連記事(外部サイト)