一番“ラッキー”なのは誰…!?【2021年8月前半】星座別「幸福度」ランキングを大公開!

運は私たちの生活に影響してくるもの。運が良ければ何の変哲のない日常も、何だか楽しいものに感じられて、幸福感で包まれるでしょう。あなたのこの夏の前半は、どのくらいツイているのでしょうか? そこで今回は、12星座ごとに「2021年8月前半の幸福度ランキング」をご紹介します。

12位:双子座


何だかボタンをかけ違えたようなシーズンかもしれません。自分の直感が空振りする傾向にあり、思い込みで行動を起こしてしまいそう。また、コミュニケーション不足から相手が伝えようとしていることが耳に入らない場合もあるでしょう。

そのせいで疑心暗鬼になったり、ギクシャクしたような空気になってしまうこともあるかもしれません。些細な一言から期待やプレッシャーを押し付けられたように感じて、不快な気分になる場面が少なくないでしょう。

でも、それはあなたの取り越し苦労です。落ち込んだときこそ、ポジティブな考えを大切にしてみて。

11位:蠍座


飛び出し注意のシーズンです。勢い余ると余計な一言が問題発言として取り上げられてしまうかもしれません。今は当たり障りのない言葉を選ぶようにしましょう。

ケンカをするにはエネルギーが必要です。イヤな気持ちを溜めておくことは良くないですが、言い争いをすることもいいとは言えません。重箱の隅をつつくような人だと思われてしまうと、幸運も逃げてしまうかも。

あなたにも言い分があるように、相手にも立場があると理解し、何事も広い心で受け止めるようにしましょう。

10位:魚座


人間関係で右往左往してしまうかも。どこかのタイミングで間違った情報やウワサが伝えられ、あなたがその後の処理をしなければならなくなりそうです。

フタを開けるとまったく別のところに問題があるようですが、その原因を探すと余計に手間取ってしまうでしょう。他人のワガママに振り回されるのではなく、寛容に対応した方が幸運をキャッチできそう。

あなたが大人の対応をしていれば、そのうち周りの人たちが味方になってくれるはず。

9位:蟹座


やや鈍感になっているようです。相手の発信している気持ちに気づくことができないと、その結果チャンスを逃してしまうかもしれません。そうならないように周囲を見渡しよく観察するようにすれば、自分が不安に思っていたことも自ずと克服できるはず。

ただ、このシーズンは多忙さゆえに、相手への配慮がおろそかになってしまいがち。なので、タスクを減らすことが開運のカギ。心に余裕があれば周囲への気配りもできるはず。

また、連絡や段取りを忘れてしまう傾向もあるので注意して。

8位:水瓶座


散財に要注意。気合いを入れる時期と覚えておいて。この時期のあなたは物事が順調であればあるほど、物足りなさが湧いてくるかもしれません。

しかし、その物足りなさをお金で解決すると、最終的に損をするのは自分自身です。せっかくの収入を一瞬の充足感のために浪費してしまうと、虚しい気持ちになってしまうでしょう。

それを防ぐためにも、情報をシャットアウトして趣味に没頭するなど、心身ともに充足を感じられるような休日を確保するようにしてみて。幸運をつかむために必要なのは、心の余裕です。

7位:天秤座


少し臆病になったほうがいい時期でしょう。新しい道を模索するよりは以前と変わらない作業を繰り返したり、守りに徹するほうが運気アップにつながりそう。

ただ、存在感が薄くなってしまうのは考えもの。あなたにそのつもりはなくても生真面目で固い人だと思われてしまうかもしれないので、柔和で親しみやすい態度も必要です。この時期は自分らしさを忘れないようにしつつ、慎重に過ごすのが吉。

6位:牡牛座


このシーズンは孤軍奮闘するタイミングです。周囲からの協力はあまり期待しない方が良いでしょう。何だか寂しい気持ちになるかもしれませんが、それによってあなた自身が鍛えられ、次第に幸運体質になっていくはず。

ただし、急いでしまうと良い仕事をすることができないようなので、締め切りに間に合う程度に自分のペースで取り組みましょう。運気も上昇していくはずなので、嬉しい発見もあるでしょう。

しかし、物欲には目をつぶるようして。

5位:山羊座


周囲との温度差を感じそうな時期。あなたが思い描いているイメージと、相手のイメージには違いがあることを理解しましょう。

盛り上がるあなたとは対照的に、周囲の人が冷静な態度や落ち着いた対応をしていると少し面白くないかもしれません。

でも、この時期は周囲の人の気分が乗っていないだけなので、次第にあなたのやりたいことに賛同してくれるようになるはず。そっとしておくのも思いやりの1つなので、向こうからアクションがあるまで待つようにしましょう。

4位:乙女座


待ち人が訪れるようなシーズンです。遮られていた視界がすっきりして、明るいニュースが飛び込んでくるでしょう。努力の結果を問われるようなシーンがやってきたり、周囲から評価される暗示が。

状況の変化に伴って臨機応変に対応していきましょう。楽しみながら仕事ができそうなので、ストレスなく日々を過ごすことができるでしょう。

ただし、安価なものや手軽なものを購入しないよう気を付けて。「安物買いの銭失い」にならないように、品質で選ぶようにしましょう。

3位:牡羊座


この時期は試行錯誤するようにしてみて。そうすれば、うれしい変化があるはず。成功する確率を計算するのではなく、体当たりでやってみることが大事。

そこで壁にぶつかり止まってしまう場合もあるかもしれませんが、挑戦しなければ幸運もやってきません。

ただし、話をする際は「ゆっくり丁寧に」が基本です。もしも何が悪かったのかわからないのなら、周囲に質問しましょう。ラッキーを掴むためには、プライドを捨てて学ぶ姿勢が必要です。

2位:射手座


愛を提供するようなシーズンです。身近な人が問題を抱えていることを知ったあなたは、親身になって相談を受けたり気分転換に連れ出すなど、その人のために全力で行動しようとするでしょう。

それが直接問題の解決に一役買うわけではないようですが、何もせずにはいられないはず。表現の方法は人によって違いますが、あなたの気持ちは相手にしっかりと伝わるはず。

押しつけがましい親切にならないように注意すれば、あなたは大きな恵みを受け取るでしょう。

1位:獅子座


あなたのこれまでの行いが成熟する、幸運が約束されたシーズンと言えるでしょう。温めていた企画が拡大したり、リーダー業務を任されることもあるかもしれません。

対人運は順調なので、短気を起こさなければ滞ることもないでしょう。交渉ごとも足踏み状態から先へ進展していくはず。

ちょっと嫉妬されることもあるかもしれませんが、それは差し当たって問題ではありません。停滞していたことが動き出すことで、あなたの幸運の扉が開放されるでしょう。

おわりに


8月前半の星回りを見ると、月が8日に獅子座の位置で新月になります。コミュニケーションの星・水星は12日に獅子座から乙女座に移動。

また、恋愛の星・金星も16日に乙女座から天秤座へ移行します。そして、情熱の星・火星は乙女座に鎮座しています。

そんなこの時期に幸運をつかむためには、前向きになることが大切です。朝起きて鏡の前で笑顔の練習をしてから一日をスタートさせましょう。自然とラッキーなことが起きるはずですよ。

?Lena Mirisola/gettyimages?Mireya Acierto/gettyimages

文・脇田尚揮

関連記事(外部サイト)