井上咲楽、太眉をカットし「もっと眉メイクを楽しみたい」 あかぬけアイブロウ3選

‘21秋冬のanan「モテコスメ大賞」の季節がやってきました。ここでは、ヘア&メイクアップアーティスト・河嶋 希さんに教わりながら、井上咲楽さんが“あかぬけアイブロウ”に挑戦!

新たな自分に出会える眉メイクに夢中。


昨年末、トレードマークの太眉をカットし、劇的イメチェンを果たした井上咲楽さん。今、まさに眉メイクの楽しさを実感しているのだとか。

「これまでは、とかす程度だったので、カット直後は眉メイクの方法がわからなくて…。変化をつけるには、眉毛を剃るしかないと思っていたのですが、アイテムを使い分ければいい、ということがだんだんわかってきて、眉メイクを楽しめるように。今日の撮影は、3つのアイテムを使っていただいたのですが、それぞれ全く違う印象になり、また新たな自分に出会えた気がします。特に、リキッドアイブロウは、難しそうなイメージもあって使ったことがなかったのですが、とても自然&クールに仕上がってびっくり! 普段はアイブロウマスカラで色を変えるくらいだったので、他のアイテムも使いこなし、もっと眉メイクを楽しみたいと思います!」

Eyebrow Mascara:甘さ控えめなピンクでレディな印象に。


マスク映えするこなれカラー 賞


ジルスチュアート「ムースブロウマスカラ 08」

甘さを抑えた大人ピンク。ふんわりセミマットな発色で、自然な印象の眉をクリエイト。汗・皮脂・こすれに強いのに、お湯で簡単にオフ可能。「甘くなりすぎず、オシャレ度を高めてくれる絶妙なカラー。ひと塗りで柔らかな印象になるし、眉がのっぺりしないのも嬉しい! フローラル系の香りも好みです!」(井上さん)。¥2,420(ジルスチュアート ビューティ TEL:0120・878・652)

MAKE UP POINT


ピンクのニュアンスをつけつつ毛流れを強調。眉頭から眉尻に向かい、毛流れに沿ってなじませていく。「ほんのりピンクを効かせ、今っぽい印象に。眉頭は下から上に、毛を立てるように塗ることで、立体感がアップ」(河嶋希さん)

ワンピース¥6,490(SENSE OF PLACE/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 TEL:03・6433・5548) パールネックレス¥2,310(ゴールディ TEL:0120・390・705) ゴールドネックレス¥17,600(アー・ペー・セー/アー・ペー・セー カスタマーサービス TEL:0120・500・990)

Liquid Eyebrow:知的でクールなほんのりモード眉。


リアルな眉が簡単に描けるで 賞


アナ スイ「リキッド アイブロウ 01」

時間がたっても美眉をキープ。眉毛のない部分にも自然に描けるティントタイプで、オフする時まで美しい仕上がりが持続。描きやすさを追求し、斜めカットのフォーク型ペンを採用。「淡いグレーで、どこに描いたのかわからないほど自然な仕上がり。フォーク型のペン先は、眉一本一本を繊細に描くこともできて便利!」。¥3,080(アナ スイ コスメティックス TEL:0120・735・559)

MAKE UP POINT


ダークカラー&長めの眉尻で大人っぽく。眉下のラインがストレートになるよう、隙間を描き足し、眉尻はやや長めに。「眉尻は目尻よりやや長めにすることで大人っぽい印象に。グレーでも淡い発色なので、ほどよくヌケ感もキープできます」

レースドレス¥36,300 ビーズネックレス¥25,300(共にオウシーナン/ススプレス TEL:03・6821・7739) 手首に巻いたネックレス¥1,980(ゴールディ)

Eyebrow Powder:ふんわりソフト眉で好感度MAXな愛され顔。


誰からも愛されるナチュラルなふわ眉 賞


ファシオ「アイブロウ ベース&パウダー 02」

下地&濃淡パウダーのセット。肌への密着性が高い下地を仕込むことで、パウダーがピタッとフィット。汗・水・皮脂・こすれに強い処方で描きたての眉を一日中キープ。「濃い私の眉もふんわり柔らかく見え、優しい印象になるのが嬉しい! 落ちやすいのが悩みなので、持ちを高める下地がセットになっているのも助かります」。¥1,430*編集部調べ(コーセー TEL:0120・526・311)

MAKE UP POINT


眉尻短めのボリューム眉で愛らしさを強調。ブラシをワイパーのように小刻みに動かしボリュームをつけつつ、眉頭から眉尻に向かいパウダーをオン。「眉が薄い人や落ちやすい人は、ベースを先に仕込んで。眉尻はやや短めにして可愛らしい印象に」

キルティングレイヤードワンピース¥8,690(KBF/ケービーエフ ルミネエスト新宿店 TEL:050・2017・9164) ターバン¥2,420(ゴールディ)

いのうえ・さくら タレント。1999年10月2日生まれ、栃木県出身。第40回ホリプロタレントスカウトキャラバンで特別賞を受賞。9月に初のフォトブック『さよならMAYUGE』(幻冬舎)を発売。

河嶋 希さん ヘア&メイクアップアーティスト。等身大でありながらもトレンドを押さえたメイクに定評あり。俳優やモデルからラブコールが絶えず、本誌をはじめ幅広い雑誌で活躍中。

※『anan』2021年9月1日号より。写真・柴田フミコ(井上さん) さとうしんすけ(商品) ヘア&メイク・河嶋 希 スタイリスト・中根美和子 取材、文・松原 彩

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)