相手を離婚させるには…! 「不倫からの略奪婚」を可能にするたった1つの方法 #211

銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、妻子持ちの男性と不倫中の独身女性28歳。沼にハマり、将来的に一緒になりたいと真剣に考えている彼女に、佑雪さんのお答えは…?

お悩み:「不倫からの略奪婚は不可能ですか?」


【クラブ佑雪】vol. 211

私には4、5年付き合っている彼氏がいます。相手は既婚者で子どももいます。状況からして一緒になるのは不可能ですが、私は彼が好きなので別れたくはないです。 今の彼にはその意思はありませんが、状況が変わるのを待てば一緒になれたりもするのでしょうか。これから先、状況が変わるのを願って待つ私は愚かでしょうか。何か行動を起こすこともできないですし。 今の関係に満足して、それ以上は望むべきではないのでしょうか。

(勾 28歳未婚 介護福祉士)

より早く略奪婚を可能にする、たったひとつの方法


まず、質問。「状況からして一緒になるのは不可能ですが」って、なんで不可能って決めつけるの? てか、不可能って思ってないから、わたくしに「一緒になれたりもするのでしょうか」って聞きたいわけでしょ? 思いや言葉がちぐはぐ、そして、ネガティブな決めつけは、願望成就を遠ざけます。本当に彼と一緒になりたいなら、そういうの全部やめて前向きに「どうしたら、一緒になれるのか」を考えてみません? 

ご相談者さまと彼が一緒になるためには、まずは彼に離婚をしてもらわないと、ですよね? これをどうしたらいいか。どう思います? 彼が家族以上にご相談者さまを愛してくれたらいいんでしょうかね。愛ってそれだけで物事を動かすエネルギーを生みますから、そっち方面から攻めるのは、もちろんアリです。

でも、彼と絶対に一緒になりたいなら、わたくしならお金を使います!!!!!! やっぱりね、愛もいいけどお金は強いですから。お金にはよりスピーディーに夢を形に変えてくれる力がありますから。慰謝料や養育費などを十分という以上に彼のご家族にお渡しできれば、彼も彼のパートナーも離婚しやすくなると思うんですよね。

ほら、愛情はとっくに冷めているけれど、お金がないから離婚できないっていう夫婦ってたくさんいるじゃないですか。お金は離婚のハードルを下げる、いいツールなんです。

また、お金は結婚への推進力としても活躍してくれます。お金がないから結婚に踏み切れない恋人も世の中多いですよね。お金があれば結婚できるのに、って。それにお金持ちと結婚したがるのは女性だけじゃなく、男性も思っている人は多いですから。今のパートナーと別れてご相談者さまと一緒になる方が、経済的にも恵まれた生活を送ることができるとわかれば、全然不可能じゃないと思うんですよ。場合によっちゃ、むしろ飛びついてくるくらいじゃないですか?

というわけで、ご相談者さまがそれだけのお金をつくり、予算も含めて離婚から結婚へのプランを提案されてはいかが? 今の収入ではそれが難しいのであれば、転職や資産運用をされたらいいと思います。略奪婚したいなら、「何か行動を起こすこともできないですし」なんて言ってないで、すぐにも行動を起こしましょう! 自分が変われば、状況は変わっていきますよ! 頑張ってくださいね!

【お悩み募集しています。こちらからどうぞ!】※ マガジンハウスの会員登録をしていただくことになります。

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)元リアル銀座のクラブのホステスを経て、占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。anan web上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママとしてお悩み相談「クラブ佑雪」、『TABI LABO』で「目覚めよ! 恋愛力 藤島佑雪のLOVE占い」など連載多数。

?nensuria/Gettyimages

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子

関連記事(外部サイト)