友だちの中で“合コン王”認定… 交際後に知った「彼のエグすぎる裏の顔」4つ

周囲から好印象な人でも、実は裏で悪いことを企てている場合があります。そばにいても気づけないことがあるので、人の本心はなかなか分からないものですよね。もし彼に裏の顔があるのなら、なるべく早くその本性に気づきたいところ。そこで今回は、彼の裏の顔を見つけた女性たちに体験談を語ってもらいました。

1:まさかの合コン王が…


「友だちに彼氏ができたというので、数人で集まって話を聞いていたんですね。出会いは合コンだったそう。しょっちゅう合コンを開いている男性がいるらしく、そこに参加したらしいんです。

すると、別の友だちも『私もその人知ってる』と言うんです。その男性主催の合コンに参加したことがあると。2人のなかでは“合コン王”という認識なんだとか。そこで、合コンの様子を撮った写真を見せてもらったんです。

そうしたら、なんと合コン王と呼ばれていたのは私の彼でした。夜によく出かけるとは思っていたんですが、そんな裏の顔があったとは…」ミカ(仮名)/27歳

「合コン王」という言葉の響きが、軽いイメージをさらに加速させていますね。「飲み会好き」ぐらいであれば受け入れやすかったかもしれません。

そもそも付き合っていながらそんな場所に行くなんて…と彼に対して幻滅してしまうのも無理はないでしょう。

2:友達の彼に借金をして…


「元カレはコミュ力が高く、誰とでも仲良くするタイプ。だから友だちにも紹介しやすかったし、友だちカップルと一緒に出かけることもよくありました。

そんなある日、友だちから連絡が。友だちの彼氏が、私の元カレから『お金を貸してほしい』と頼まれたと言うんです。さらに、別の友だちからも同じような報告を受けました。

元カレは、誰にでも平気で借金する人だったんです。引きました」アイカ(仮名)/26歳

この女性は、友だちのパートナーからお金を借りようとする彼の姿に、「自分が友だちを紹介したのが原因かも…」と罪悪感を覚えたようです。

お金の問題はシビアなので、お付き合いする上で大切にしたい要素の一つかもしれませんね。

3:悪質な悪口を書き込んで…


「私には好きなアーティストがいて、よくSNSもチェックしています。そのなかには悪質なコメントを見かけることも。

あるとき、彼のパソコンを使う機会があって、ふと画面に謎のファイルがあったので開いてみました。すると、私の好きなアーティストに向けた悪質なコメントがズラリ。下書きの状態で保存していたようです。

彼を問い詰めたら、私が好きだと言うので嫉妬してしまったとのことでした」エリナ(仮名)/30歳

彼女への嫉妬から、相手をおとしめたくなってしまったんでしょう。愛しているがゆえの行動ですが、彼が誹謗中傷に加担していた事実がショックだったようです。

また、どんな事情があったとしても、感情のはけ口として悪質なコメントをするのは避けるべきでしょう。

4:掃除好きかと思っていたら…


「以前、彼と同棲していたとき。彼は平日休みだったので、私が仕事に行っているときにいつも部屋をキレイに掃除してくれていました。かなりのキレイ好きなのだと特に気にも留めなかったんです。

ある日、“たまには私も手伝わないと”と思い、少し仕事を早めに切り上げて帰りました。すると、駅に彼の姿が…! しかも、女性と一緒。実は、彼は部屋に女性を連れ込んでいたのです。

だから、帰ったあとに部屋を隅々まで掃除していたんですね。さらに、そのあと相手の女性が複数人いたことも発覚しました」ナオ(仮名)/30歳

キレイ好きかと思いきや、そこには秘めたる事情があったわけですね。果たして彼は何股をかけていたのか…。

頑張る彼女を労わっていたのではなく、自分の浮気の証拠を隠滅するための掃除だったなんて、彼女にとっては大きな裏切りだったのでしょう。

交際後に知った“彼のエグすぎる裏の顔”をご紹介しました。

いいパートナーだと思っていても、実際はとんでもない悪さを企てている場合もあるようです。彼に不安を感じるときは、周りからの意見を聞いてみるのも手かもしれませんね。

?DjelicS/gettyimages?Boris Jovanovic/gettyimages

文・塚田牧夫

関連記事(外部サイト)