どのクリスマスツリーを飾りたい? 【心理テスト】答えで分かる「あなたが今欲しい関係性」

人生においては、さまざまな人たちと出会いや別れがあります。この人と出会わなければ今の自分はないかも…と思わされるような特別な人もいるでしょう。では、あなたの価値を高めてくれる人は、一体どんなタイプなのでしょうか? 今回はクリスマスツリーを選ぶことで、「あなたが今欲しい関係性」が分かる心理テストをご紹介します。

Q.あなたはどのクリスマスツリーを飾りたいですか? 次から一番近いものを選んでください。


A:ドリル型B:傘状C:ポップ調D:鋭角型

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

この心理テストで分かること


あなたが今欲しい関係性

深層心理において“クリスマスツリー”は、1年を振り返る機会を意味しています。そして、飾る行為は今の自分にとって足りないものをどう補いたいかを暗示します。

そのため、飾りたいクリスマスツリーを選ぶことで、あなたが「今欲しい関係性」が分かるのです。

A:「ドリル型」を選んだあなた……オシャレで品のいい先輩との爽やかな関係


あなたはセンスがよく、美しいものを好むタイプ。争いごとが嫌いなので、人間関係の対立にヘキエキしてしまうことも。

そんなあなたは、平和主義であなたの繊細さを分かってくれるオシャレで品のいい先輩に出会いたいと思っているよう。世間の評判に敏感な彼女・彼は、あなたのことをよくわかってくれる貴重な存在になるでしょう。誰にでも優しく八方美人な面もありますが、肩肘張らず付き合える爽やかな関係になれるはず。

B:「傘状」を選んだあなた……明るくハツラツとした後輩と切磋琢磨する関係


あなたは、ちょっと荒削りでもエネルギーにあふれた人のほうが一緒に仕事しやすいと思っているタイプ。

そんなあなたは、行動力があり明るくハツラツとした後輩と働きたいと思っているようです。困ったことがあったらすぐに駆けつけてくれて、まるでおてんばな妹・やんちゃな弟のように励ましてくれるでしょう。ちょっとウザイところがあるのがたまにキズですが、あなたにとっては頼れる存在で、元気をもらえる関係になれそうです。

C:「ポップ調」を選んだあなた……特殊なスキルを持つ同年代との知的な関係


あなたは少し不器用なところがありますが、時間をかけて人間関係を円滑にしていけるタイプ。

そんなあなたは、細やかな技術や特殊なスキルを持っている同僚と出会いたいよう。あなたは、結果で勝負する人に信頼を置いているのでは? 有能な同僚との知的な会話の中で自分に必要なものを見つけ出せるでしょう。あなたのミスしやすいところをしっかりフォローし、本音で語り合える関係になれるはず。

D:「鋭角型」を選んだあなた……頭の回転が速い上司とのアツい上下関係


あなたは、優しい反面、要領があまりよくないタイプのようです。そのため、知的で器用な相手に憧れを抱きやすいみたい。

よって、あなたが仕事をしやすいようにコーディネートしてくれる頭の回転が速い上司を欲しているようです。あなたの意向を汲み、職務内容をちゃんとルール化してくれるため、あなた自身の持てる力を発揮できるはず。やや面白みに欠けるかもしれませんが、あなたにとってはとても頼りになる関係となるでしょう。教わる姿勢を大切に!

おわりに


あなたにとって有益な関係は、意外な形で現れてくるもの。それは楽しい相手ばかりではありません。時に厳しかったり、悔しい思いをさせられたりする相手であることも。

でも振り返ってみると、自分の人生においてとても大切な存在だったと思える…、それこそが“キーパーソン”なのです。今のあなたにとって重要な人物を、見落とさないようにしてくださいね。

脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター株式会社ヒューマン・ライフ出版代表取締役社長、企業占術鑑定士、大学講師、秀心寺住職。会社との顧問契約による“星暦術”による鑑定を業とする。取締役7社・顧問先23社担当、経営・占術資格50種保有。TV等メディアでも活躍中、代表書籍は『生まれた日はすべてを知っている』。今冬、占い×手帳『まむすび』を出版予定。

?MaryDesy/shutterstock

文・脇田尚揮

関連記事(外部サイト)