最新の叡智が集結! 2大ブランドから“新・スキンケアライン”誕生

2022年春のananモテコスメ大賞。ここでは「ニュース」部門から“待望のスキンケアルーキー”をご紹介します!

待望のスキンケアルーキー


シャネルからはレッドカメリアのパワーを凝縮したエイジングケア、コスメデコルテからは糖のチカラに着目した透明感のある肌へと導くスキンケアがラインでお目見え。スキンケアの常識をアップデートし続ける2大ブランドの最新技術を味方に、誰より輝く素肌に。

1、肌の美しさを先駆けられるラグジュアリーライン 賞


CHANEL N°1 ドゥ シャネル 左「ローション N°1 ドゥ シャネル」 中「セラム N°1 ドゥ シャネル」 右「セラム ミスト N°1 ドゥ シャネル」

リュクスなケアが極上の肌へと誘う。最新の叡智を集結したホリスティックビューティ。「化粧水とセラムはとろみがありながらもしゃばしゃばなじむ感触が新鮮。つるんとした後肌がクセになります。ミストは驚くほど細かく、潤いが肌の隙間を満たしてくれる充足感も至福」(エディター&ライター・北川真澄さん)。左・150ml¥7,700 中・30ml¥13,200 右・50ml¥9,900(シャネル/シャネル カスタマーケア TEL:0120・525・519)

2、光を反射するキメ細かでクリアな肌に近づける 賞


DECORTE イドラクラリティ 左「コンディショニング トリートメント ソフナー」 中「薬用 トリートメント エッセンスウォーター[医薬部外品]」 右「コンセントレート クリーム

毎日ハッピーオーラが溢れる美素肌に。独自で開発した美肌糖を共通で配合。「乳液で肌を柔軟にしてから薬用ローションで肌を潤いでひたひたにして、軽やかなクリームで水分を肌の内側にキープ。この3ステップでモチモチの肌に。化粧水は肌トラブルから守ってくれる処方」(ライター・真島絵麻里さん)。左・200ml¥5,500 中・200ml¥5,500 右・50g¥7,700(コスメデコルテ/コスメデコルテ TEL:0120・763・325)

※『anan』2022年3月2日号より。写真・久々江 満 スタイリスト・山本瑶奈 取材、文・石橋里奈

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)