まつ毛ケアアイテムが豊作! 目元が若々しくなる、最新“アイケア”コスメ

2022年春ananモテコスメ大賞、スキンケア部門から“アイケア”コスメをご紹介。皮膚科・内科医の友利 新さんの解説にも注目です。

迷ったときは最新コスメを選ぶべし。


千差万別な目元の悩みには、ぜひ最新のコスメを投入したい。

「クマもシワもとオールマイティにケアできるものが主流なので、どれかひとつ選べば、的確に悩みをフォローできるはず」(友利さん)

また、まつ毛ケアアイテムが多いのも、今シーズンの特徴。

「毛根に栄養を与えて、まつ毛を濃く長くするものが目立ちます。まつ毛は天然のアイライン。マスク生活の今はとくに、専用コスメで大切に育てたいですね」

お手入れのコツアイケアコスメを塗るときは、力の入りにくい薬指で軽くトントン触れる程度に。マッサージは摩擦の原因になるのでやめよう。アプリケーターつきのアイケアコスメも、力を入れずに使うこと。ゴシゴシ肌にこすりつけるのは厳禁。

視線を惹きつける目元&まつ毛に。


どんより目元がイキイキ若返る 賞CLARINS「トータル アイ ラディアント」


シャキッと明るい眼差しに。疲れや乾燥から影の差したようにくすんだ目元を、植物由来成分配合のジェルがすっきり引き締め。明るくしっとりした印象に整える。「使った翌朝、目の下が高級パックをした後のように明るくぷりんぷりんに! アプリケーターのひんやり感が、お風呂上がりの肌に心地よい」(歯科医師・関有美子さん)。15ml¥6,600(クラランス/クラランス TEL:03・3470・8545)

しぼんだ肌が内側からふっくら 賞fracora「アイ ターゲット」


落ち込み肌に弾力をプラス。乾燥による小ジワ、寝不足のクマ、年齢とともに増すどんより感すべてがターゲット。特殊なペプチドがハリ感を与える。「乾燥してアイメイクがいまいちなときでも、このクリームを使えば目元がふっくらして明るく。仕事中目が疲れたら、アプリケーターで眉間などをほぐせて便利」(エディター&ライター・古屋美枝さん)。15g¥5,000(協和/協和 TEL:0120・57・2020)

目ヂカラアップがまつ毛で叶う 賞CLINIQUE「インパクト ラッシュ セラム」


発毛サイクルにアプローチ。数々の名品マスカラを生み出してきた経験を生かした夜用美容液。睡眠中のリカバリーを助けて、ハリとツヤのあるまつ毛に。「まつ毛の必要な部分にピンポイントに塗れて、小回りが利くアプリケーター。使い続けるうち、健康的な生き生きとしたまつ毛になるのを実感できます」(メイクアップアーティスト・nagisaさん)。3ml¥4,840(クリニーク/クリニークお客様相談室 TEL:0570・003・770)

まつ毛ケアしながら目元印象を盛れる 賞newmo「まつ毛 デラックス WMOA」


生え際からまつ毛を強化。卵黄由来の生え際保護成分HGPを配合した生え際用美容液と、まつ毛ケア美容液が1本に。「粘度があり垂れにくく、目に入る心配がない。生え際用は筆が細く、まつ毛の間に塗りやすい。ケア美容液はまつ毛が即カールアップ、時短メイクにもよさそう」(ライター・風間裕美子さん)。生え際用2ml、まつ毛用3.3ml¥5,500(ファーマフーズ/ファーマフーズ TEL:0120・678・005)

友利 新さん 皮膚科・内科医。自身の肌トラブル経験を生かし、内外からのケアを提案。公式YouTubeチャンネルには、スキンケアやコスメ、栄養学など健康に美しく過ごすための知識が満載!

※『anan』2022年3月2日号より。写真・橋口恵佑 スタイリスト・宮田桃子 取材、文・風間裕美子

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)