長濱ねる「今年はスキンケアを頑張るぞ!」 効果テキメンだった“美肌”ルール

23歳になった今も、肌は赤ちゃんみたいにツヤピカ! 肌悩みとは無縁そうな長濱ねるさんにも、肌あれに悩んだ過去が。

「どちらかというと乾燥肌。季節の変わり目やホルモンバランスなどの影響を受けると肌あれしやすいこともあり、スキンケアを見直そうと思いました。そこで、まずはクレンジングをチェンジ。これが効果テキメンで、今では地方出張などがある時も必ずお気に入りのメイク落としを持参して使っています」(長濱さん)

休日はできる限りナチュラルメイクで過ごし、肌を休ませるのも長濱さんのこだわり。その一方、多くの肌トラブルの原因となる紫外線をカットするため、自宅で過ごす日も秋冬もUVケアだけは欠かさないそう。

「“今年はスキンケアを頑張るぞ!”と思い、ラインで揃えました。あと最近は、乗馬にも初挑戦したんですよ。馬に触れるだけでも癒されるし、続けたいな〜」

いつにも増して多方面にオープンマインドで楽しそうな、長濱さん。そのきっかけのひとつとなったのが、ソロ活動後ドラマ初出演となる『君と世界が終わる日に 特別編』(2月25日21時〜/日本テレビ系)にある。

「演技の経験が乏しいことを自覚していたので、クランクインするまでとても緊張していました。そんな中、私が演じた看護師・亜希さんは、ゾンビに占拠された死と隣り合わせの世界の中で、自分と大切な人たちの命を守るために新しいことにどんどん挑戦し、徐々に強く自立していくんですよね。そんな姿と自分自身が重なり、このドラマを通して私自身も“変わった!”という気がします。自分の素直な気持ちを大切に、何事にも挑戦したい気持ちで今は胸がいっぱいです!」

My Beauty Rules


1、肌にとことん優しくメイクオフ。「クリスティーナのクレンジングミルクに変えたら、ゆらぎにくくなりました。力を入れず、こすらず、丁寧になじませます」

2、休日はUVケアとリップのみ。「休日は、ミニマムメイク派です。ティントリップのお気に入りは、クラランスのウォーターリップ ステイン」

3、ジムよりもスポーツで運動!「バスケットやバドミントン、乗馬など、自分が好きなスポーツで体を鍛えています。ジムも通っているけれど、飽き性で(笑)」

ながはま・ねる ジャンル問わず、美容に興味津々! 『セブンルール』(カンテレ/フジテレビ系)にレギュラー出演中。ジャケット¥51,700 パンツ¥29,700(共にタラ ジャーモン/イトキン カスタマーサービス TEL:0120・888363) リング¥1,870(アネモネ/サンポークリエイト TEL:082・248・6226) イヤリング¥3,630(ミミサンジュウサン/サンポークリエイト)

※『anan』2022年3月2日号より。写真・嶌原祐矢 スタイリスト・SHOCO ヘア&メイク・pakuchan(Three PEACE) 取材、文・北川真澄

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)