子どもができたら責任取ってくれる? 不倫男性が焦った「浮気相手からのLINE」

不倫をする男性の大半は、本気で不倫相手を愛しているというよりは、離婚する気は毛頭なく、あくまで都合のいい関係だと割り切って楽しんでいるタイプが多いようです。そのため、不倫相手の女性が本気になってしまうと、尻尾を巻いて逃げ出す人も多いのだとか…。今回は、既婚男性が本気で焦ったという不倫相手からのLINEを紹介します。

「奥さんのインスタ、見つけちゃった」


「不倫相手の彼女の前では、極力、妻の話はしないようにしていました。せっかくのデート中に家庭の話なんてしたくなかった…というのももちろんありますが、彼女がちょっと重めのタイプだったので、万が一、彼女が妻と接点を持つようなことがあったら…と思うと怖かったんです。

ところがある日彼女から『奥さんのインスタ、見つけちゃった』とLINEが来て、心臓が止まるかと思いました…。さらには『奥さんとは完全に冷え切った関係って言っていたくせに、インスタでは幸せそうな夫婦の写真がたくさん投稿されてるね。嘘つき!』と言ってきて、本当に焦りましたね」(33歳/飲食系)

現在こちらの男性は、もしも彼女が妻にDMでもしたらどうしよう…と怯えながら毎日を過ごしているそう。「SNS上で不倫相手に妻のアカウントを特定されてしまい、トラブルに発展した」というエピソードを時々耳にします。報われぬ恋愛により、思い詰めた人間はどういう行動に出るか誰にもわからないもの。最悪の場合、不倫は、大切な家族を巻き込み、傷つけてしまう可能性があります。

「生理が来ないの…」


「妻にはバレないように、3年くらいダラダラと不倫を続けていました。ところがある時、不倫相手の彼女から『ねえ、どうしよう。生理が来ないんだけど…。子どもができたら責任取ってくれるよね?』とLINEが来て、大パニックに。

結果的には彼女の思い過ごしだったみたいで、遅れていただけだったのですが、それを機に心の底から反省し、不倫からは足を洗いました」(32歳/広告)

ときに不倫は、とんでもない悲劇を招いてしまうことがあります。こちらの男性はぎりぎり免れたものの、もしも子どもができていたらどうするつもりだったのでしょうか…。一歩間違っていたら二人の女性の人生に、大打撃を与えていたかもしれません。

さすがに反省して不倫相手とは別れたとのことですが、これからはよそ見せず、妻を大切にしてほしいですね。

スマートウォッチに怒涛のLINE攻撃


「スマートウォッチを購入したばかりの頃、初期設定のままにしていたら、LINEの通知がメッセージごと画面に出てしまう設定になっていたんです。妻とドライブ中に、不倫相手の彼女からのLINEが鳴り止まず、妻にスマートウォッチの画面を見られたら…と思うとヒヤヒヤしました。

しかも『おはよう』とか『昨日は幸せだったよ』とかハートマーク付きのメッセージばかりで…。お願いだから黙ってくれ! と心の中で祈りながら運転していました」(33歳/金融)

自分はスマホのセキュリティが完璧だから、妻に絶対バレるはずがない! と思っている男性も多いかもしれませんが、世の中はそう甘くありません。思いもよらないところから、浮気はバレてしまうことがあるようです。

以上、既婚男性が焦ったという不倫相手からのLINEを紹介しました。自分は遊びのつもりで、本気にならなければ問題ないだろう…と思っていても、相手が本気になって思い詰めてしまうと、思いもよらない行動を取ることもあります。取り返しのつかないことが起こる前に、行動を改めてほしいものです。

©EmirMemedovski/Gettyimages©PixelsEffect/Gettyimages©Westend61/Gettyimages

文・小澤サチエ

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?