2022年5月版【新月の願い事】おうし座の新月で願いを叶える方法とは?

月の満ち欠けが人にも影響を与えるという話を、みなさんも一度は耳にしたことがあるのでは? なかでも、新月に祈りをささげることは、占星術において願いを叶えるための有力な方法の1つとして考えられています。そこで今回は、2022年5月1日(日)に訪れる“おうし座の新月”について、占い師の五十六謀星もっちぃさんに分析してもらい、この新月に祈ると叶いやすい願い事について詳しく教えてもらいました。

新月の願い事とは?


新月では叶えたいと思っていることを紙に手書きで記すことによって、その願いが叶うと言われています。また、新月になった瞬間から48時間以内、できれば8時間以内に願いを書くと、願い事がより叶いやすくなると考えられているのです。

ただし、新月の瞬間より少しでも前に書いた願いはその効力が一気に弱くなると言われているため、フライングにはご注意を。

直近では、2022年5月1日(日)の朝方5時28分頃に新月となります。叶えたい願い事がある人は、朝の5時28分頃から昼の13時28分頃までに願い事を紙に書き上げるようにするといいでしょう。

なお願い事は、一人につき10個までとされています。書き終わったら日付と名前を書いて、願い事を記した紙を大切にしまっておきましょう。

5月1日のおうし座の新月は、現状打破の力が強い


5月1日の新月のホロスコープを見ると、他の星との兼ね合いにより、かなり激しい変化のパワーを持っていることがうかがえます。

そのため、この新月には現状を大きく変えるような願いをするといいかもしれません。

本当は変えたいけれども変えることができないと思い、受け入れている運命はないでしょうか? 今回の新月は、そのような現状に対して大きな変化をもたらしてくれる可能性を秘めています。そのため、現状を打破したいと考えている人は、ぜひこの機会に新月に祈りをささげてみてください。

それではここからは、おうし座の新月で叶いやすい願い事をジャンルごとにご紹介します。

1、お金に関する願い


おうし座の新月が最も得意とすることは、金銭的な願望の実現です。おうし座にはそもそも、“所有をつかさどる”という役割があります。

そのため、欲望に満ちた願いでも構いませんので、お金をたくさん稼ぎたいのあればそのことをストレートに祈りましょう。

具体的な金額がすべて実現するとは限りませんが、その金額をどのように稼ぐかということは願い事をする時点ではあまり考えなくてもいいようです。

2、美の追究に関する願い


おうし座の新月は、人々に美しさをもたらすパワーも秘めています。また、自分自身のセクシーな魅力を高めるという願いをかけるのに、ふさわしい新月と言えるでしょう。

なかでも、今回の5月1日のおうし座の新月は、今までの自分から大きくイメチェンしたい人にとって見逃せないチャンスとなりそうです。

3、仕事に関する願い


おうし座の新月に仕事に関する願いをするのなら、人からの信頼を集めることを祈るといいかもしれません。というのも、おうし座の新月は「安定的で実直な仕事をする人に与えられる信頼」をつかさどっており、そのような信頼を獲得したいと思っている人にとっては絶好の機会となるでしょう。

なかでも、今回の5月1日のおうし座の新月は、これまでにまだ信頼を獲得できていない分野で、信頼を獲得することを目指している人におすすめです。

5月1日のおうし座の新月は、現状に大きな変化をもたらしたい人にピッタリ


運命を大きく変えて、新しい自分を手に入れたいと考えているのなら、5月1日のおうし座の新月にそのことに関する願いをささげるとよいでしょう。

特に、これまで挑戦してこなかったことに挑戦する、もしくはこれまで続けてきたことをやめる人にとって、今回の新月は見逃せないチャンスとなるはず。

新しいものを手に入れる代わりに、余計なものを手放す。これこそまさに、今回のおうし座の新月に捧げるべき祈りと言えるでしょう。

参考文献:ジャン・スピラー(著),東川恭子(翻訳),『新月のソウルメイキング』,徳間書店,2003年

五十六謀星もっちぃ10代の頃から占い一筋に生きる職業占い師。占い師や、占い師になりたい人向けのオンラインサロンを運営。著書『1日2時間で月10万円 はじめよう 電話占い師』(同文舘出版)

?sarayut Thaneerat/gettyimages?Ben Pipe Photography/gettyimages

文・五十六謀星もっちぃ

関連記事(外部サイト)