ガチで惚れてる証拠! 男性が本命女性にだけ見せる「本気のアプローチ」4つ

気になる彼が自分に気があるような素振りを見せてきたとしても、その真意まではなかなかわからないもの。ただ、アプローチの内容や仕方によって、彼が本気なのかどうかを何となく見極められることもあるかもしれません。そこで今回は、男性たちに聞いた本命女性にだけ見せる「本気のアプローチ」をご紹介します。

ちゃんと「時間」をかける


「相手が本気で狙っている女性のときは、やっぱりじっくりと時間をかけて仲良くなっていこうとするかも。焦って嫌われたりしたら、本当に後悔してもしきれなくなるので」(30代・男性・不動産)

本当に好きな女性に対しては「嫌われたくない」という気持ちが強くなるので、すべてにおいてとにかく慎重になりがちなようです。

そんな彼の態度をじれったく感じることもあるかもしれませんが、しっかりと時間をかけて関係性を作り上げようとしているのは、あなたと本気で向き合いたいからかもしれませんよ。

ちょこちょこと「プレゼント」をする


「古典的なやり方かもしれないけれど、やっぱりプレゼントはよく渡しちゃうかな。少しでも相手に自分の良い印象を残したいって、本能的に思っているんでしょうね」(30代・男性・商社)

本気で好きな女性に対しては、“プレゼント攻撃”をやりがちだという人も。誕生日などの特別な日だけではなく、何でもない日にもちょこちょことプレゼントやお土産などをくれるのなら、それはあなたに対する好意の表れかもしれませんよ。

ただ単に物で気を引こうとしているのではなく、そのプレゼントによってあなたを「喜ばせたい」という思いが感じられるかどうかが、彼の本気度を見極めるポイントとなるでしょう。

「一途アピール」をする


「本気で好きな女性には、自分が一途だってことを伝えますね。なぜなら、僕に好意を持ってほしいですし、遊びじゃないってことをわかってほしいので」(20代・男性・自営業)

本気で好きな女性には、自分の真面目な部分や誠実なところを示そうとするようです。「自分は一途だ」ということをアピールするのも、相手に「この人となら付き合っても大丈夫だ」と思ってもらいたいからでしょう。

ただ、「一途だ」と口で言うのは誰にでもできることなので、彼の普段の言動なども見たうえで、それが本当なのかどうか判断するといいかもしれませんね。

「彼女が欲しい」と伝える


「“彼女が欲しい”ということは、好きな女性に対して結構しつこく言うようにしています。一応、遠回しのアピールでもあるので、わかってもらえるといいのですが…」(20代・男性・WEBデザイナー)

「そろそろ彼女が欲しい」とか「彼女とデートがしたい」などと言ってくるのは、実は彼なりのアプローチである可能性も。彼としては「彼女がいない」ということを伝えつつ、「彼女を欲している」ということもきちんと示しておこうとしているのでしょう。

誰の前でも言うのではなく、あなたといるときにだけそういった発言をよくしてくるのなら、それはあなたに対しての彼なりのアプローチだと考えられそうです。

本気で好きな女性に対しては、何かしら相手の気を引くための行動を取らずにはいられなくなる男性も多いようです。彼からのアプローチを見逃さないようにしつつ、普段のさりげない行動もチェックするようにすると、彼があなたに対し本気なのかどうかを見極めやすくなるかもしれませんね。

?mixetto/gettyimages?FluxFactory/gettyimages

文・山田周平

関連記事(外部サイト)