12星座別!【2022年下半期の運勢】「予期せぬ運命が訪れる」のは誰?

もうすぐ訪れる2022年下半期に、パワフルな星の動きをいかして、予期せぬ運命を手にするのはいったい誰なのでしょうか? 今回は、占い師の五十六謀星もっちぃさんに12星座別の2022年下半期の運勢を細かく分析してもらいました。

【2022年下半期占い】

おひつじ座3/21〜4/19


あなたが持っている天性の力が認められる時期です。才能に自信を持って人目につくような行動を取りましょう。

おうし座4/20〜5/20


あなたの頑張りが、周囲の人に認められやすいタイミング。また、物欲センサーが敏感になる時期でもあるため、買いすぎには注意すべきですが、欲しいものに囲まれた楽しい日々を過ごすことができそう。

ふたご座5/21〜6/21


喜びの王道と言うべきことが次々と巻き起こり、幸せな気分で過ごせそう。自分自身だけでなく、家族や親戚関係でも幸せなことがあるかもしれません。

かに座6/22〜7/22


様々なことが整い、今まで抱えていた問題が解決されそうな予感。この時期は物事がスムーズに進みやすいため、気分良く過ごせるでしょう。

しし座7/23〜8/22


2022年下半期には、人生を大きく変える波が押し寄せてきそうです。挑戦しなければならないことには、勇気を持ってトライしましょう。

おとめ座8/23〜9/22


この時期に、あなたの価値観が大きく変化するかもしれません。これまで低く評価していた物事の本当の価値に気づくことになるでしょう。

てんびん座9/23〜10/23


肩の力が抜けて気楽に過ごすことができる時期のようです。目の上のたんこぶがなくなり、見通しが明るくなるでしょう。

さそり座10/24〜11/22


2022年下半期は、偉大な力に守られるシーズン。何かに迷ったときは、古くからの言い伝えに従うとよいでしょう。

いて座11/23〜12/21


日々を楽しく笑って過ごせる下半期になるでしょう。今までの我慢が今後の幸せに変化するときです。

やぎ座12/22〜1/19


世の中のネガティブな面ばかりに注目しないようにしましょう。落ち込むことがあったとしても、世界のほとんどはあなたの味方であることを忘れないでください。

みずがめ座1/20〜2/18


自己肯定感が高まり、自分を誇れるようになるでしょう。この下半期は、自分自身を大切にしてください。

うお座2/19〜3/20


シンデレラストーリーを体感できるチャンスがありそうです。来たる人生を変えるチャンスに備えて、有意義に時間を使えるようになりましょう。

五十六謀星もっちぃ10代の頃から占い一筋に生きる職業占い師。著書『1日2時間で月10万円 はじめよう 電話占い師』(同文舘出版)

?Ben Pipe Photography/PatriciaEnciso/gettyimages

文・五十六謀星もっちぃ

関連記事(外部サイト)