アプリでオンライン診察! 自宅でピルの処方が可能になる、画期的なサービスとは

ananフェムケア連載「Femcare File」。今回のテーマは「ピルのオンライン処方サービス」。人目や時間を気にせずにピルが手に入る画期的なシステムについて、今回は深掘り!

女性にメリットの多いピルを手軽に。


生理の諸症状や肌荒れの改善など、女性にとってメリットの多いピル。しかしまだまだ避妊目的の薬というイメージが強く、人目が気になり使用に抵抗があるという人も多いのでは? また婦人科に定期的に通えず、続かなかったという服用経験者も少なくないはず。そんな人にオススメなのが、最近話題のピルのオンライン処方サービス。累計80万人が利用する「スマルナ」の立ち上げメンバーの方に処方までのシステムや安全性など、気になることを伺いました。

Q、オンライン診察でピルを処方できると知っていますか?


知っている…58%、知らなかった…42%

半数以上がオンラインでのピル処方を「知っている」と回答。ピルを服用した経験がないという人にも、利用できるサービスが増えたことで、認知が広がっているよう。

Q、ピルのオンライン処方を利用してみたいと思いますか?


積極的に利用したい…6%、機会があれば利用したい…47%、あまり利用したくない…22%、利用に抵抗がある…25%

半数以上がピルのオンライン処方サービスを「利用したい」と回答した一方で、「あまり利用したくない」「抵抗がある」という人も半数近くいるという結果に。

Q、利用したいとお答えの方に質問です。その理由を教えてください。


1位:婦人科に行くよりも気軽2位:時間がないから3位:人目が気にならないから

ピル服用未経験者の多くが、「婦人科や人目への抵抗はあるけれど、ピルに興味がある」と回答。服用経験者は、煩わしさを軽減できることにメリットを感じている様子。

Q、利用に抵抗があるとお答えの方に質問です。その理由を教えてください。


1位:ピル服用の経験がないから2位:オンライン診察は不安3位:システムが難しそうだから

「抵抗がある」と答えた人のほとんどが、ピル自体にネガティブなイメージを持っていることが判明。システムや診察の方法などに不安を感じる人もまだまだ多い。

わたなべ麻衣さんはどうしてる?


私も以前、生理痛緩和のためにピルを服用していたのですが、クリニックに定期的に行くのが面倒になってしまい続きませんでした。ピルをオンラインで処方してもらえるというのを知らなかったのですが、画面越しできちんと診てもらえるのか…そういった不安を解消できるサービスがあれば積極的に利用してみたいと思いました。

わたなべ・まい 1989年9月23日生まれ、広島県出身。2019年にタレントのJOYさんと結婚、翌年10月に女の子を出産した。

ワンピース¥15,400(ガールズソサエティ) パーカ¥7,990(ギャップ新宿フラッグス店 TEL:03・5360・7800) イヤリング¥27,500 リング¥93,500(共にエナソルーナ)

おすすめ解決サービスはコレ!


ネクイノ スマルナ


国内最大級の婦人科特化型オンライン診察プラットフォーム。スマホアプリからオンラインで医師の診察を受けた後、ピルを自宅や職場に配送してくれる。生理やPMSの諸症状を緩和する低用量ピル、生理日を移動する中用量ピルの他にも、避妊ができなかった場合に妊娠の回避が期待できるアフターピルの処方も可能。アプリ内には、ピルの服用や生理、避妊などについて薬剤師や助産師に無料で相談できる「スマルナ医療相談室」も。

アプリの利用は無料。ピルは1か月分2380円~(配送料込み)で、ピルの種類などにより異なる。別途診察代1500円がかかる。保険適用外・自由診療。

オンラインピル処方サービス「スマルナ」の、ピルが届くまでの5 STEP


STEP1:会員登録・本人確認アプリをダウンロードし、メールアドレスとパスワードを入力して登録。また、運転免許証や健康保険証など本人確認書類をアップ。

STEP2:問診アプリ上の問診票に入力。これをもとに医師が診察を行うため、症状や病歴など正確に入力しよう。ピル外来の問診は30問程度。

STEP3:医師の選択診療を行うのは、医療機関に所属する医師。表示される顔写真や勤務先等のプロフィールを参考に診察を希望する医師を選択する。

STEP4:診察次のステップは医師とのやり取りの方法を選んで、オンラインの「診察室」へ。医師が診察室に入ると診察がスタートします。

【CHECK!】まずはチャットで生理やピルの相談。返信があると通知されるので、待ち続ける必要なし。※医師の判断で診察方法、お薬の処方の可否、およびお薬の処方日数は変わります。

STEP5:決済・発送支払いはクレジットカードかNP 後払い。ピルは決済完了後、最短で翌日届き(一部地域を除く)、ネコポスで直接ポスト投函される。

自宅でピルの処方が可能。オンライン診察で婦人科をもっと身近に!


避妊のためだけではなく、生理やPMSのつらい症状を和らげるのにも役立つピル。ただ、ピルの処方には医師の診察が必要なので「婦人科に抵抗がある」「婦人科に行く時間がない」と嘆いている人もいるのでは。そんな人こそ試したいのが「スマルナ」。スマホアプリでピルの相談、医師の診察、処方まで行える画期的なサービスだ。

サービスが生まれた背景について、立ち上げメンバーの一人である樫原理映子さんが語る。

「実は、私自身もスマルナに携わるまでピルを服用したことがなかったんです。でも、当社のピルを服用している20代前半の後輩から『ピルには避妊以外にもメリットがあることをみんなに知ってほしい』と聞いて興味を持ちました。それを機に、女性が生理や性の悩みに振り回されず、自分らしい人生を歩めるようサポートできるサービスを立ち上げようと考えたんです」

2018年6月にサービスを開始し、アプリの累計ダウンロード数は現在80万を突破。アプリから個人情報や問診票を入力。診察を希望する医師を選び、テキストチャットもしくはビデオチャットで診察を受けた後、ピルが自宅や職場に配送される。

「周囲の目が気になったり、生理の症状などを相談するのにクリニックに通うのは抵抗があるなど、婦人科に対する心理的なハードルがある人も多いと思います。また、近くにクリニックがなかったり、待ち時間が長くて仕事の合間に行くのが難しいといった物理的な課題もある。オンライン診療ならば、その両方のハードルをクリアできると考えてサービスを始めました」

時間や場所を問わず気軽に医師の診察を受けられるスマルナ。これまで婦人科に通ってピル処方を受けていたユーザーから「時間がなくて病院に行けない時に便利」といった口コミが広がった。また「いつでも相談できるから安心して服用を始められそう」とピル服用未経験者の利用も増加。現在、新規ユーザーの6割は服用未経験者だ。服用未経験者でも安心して利用できる理由の一つがアプリ内の「スマルナ医療相談室」。ここではピルの服用方法、生理に関する悩みなどの相談を薬剤師や助産師が無料で受けつけている。

「医師の診察を受ける前に、気になることをこの相談室に問い合わせることも可能。ここで不安を解消して診察にのぞんでいただければと思っています」

初めてピルをのむ人の中には副作用が心配だという人もいるだろう。スマルナでは服用後のケアにも力を入れている。

「副作用が出た場合、まずはスマルナ医療相談室で、医師の診察が必要かどうか相談できます。その結果、医師のオンライン診察に進んだ場合は、居住地域に応じて提携のクリニックを紹介することも可能です」

年間を通して決まった日にピルを届ける定期便プランもあり、服用に慣れたらこういったプランを活用すれば、より便利だ。

「『ココロとカラダが健康で、ワタシらしい人生を選べる世の中を作る』。これが私たちが伝えたい想い。スマルナによって婦人科が身近な存在になり、女性がより自分らしく過ごせるきっかけになればと願ってます」

樫原理映子さん ウィメンズヘルス推進本部 本部長

※『anan』2022年8月17‐24日合併号より。写真・北尾 渉(わたなべさん) スタイリスト・石川美久 ヘア&メイク・YUZUKO イラスト・REDFISH 取材、文・音部美穂

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?