秋アウターといえばジャケット! カジュアルに着こなしたい4着をセレクト

秋アウターの代表として、今の時期に大活躍するジャケットは、オーバーサイズを選んでカジュアルに着こなすのが気分。ノースリーブ型からツイード、クロップド丈まで種類豊富にセレクト。

切りっぱなしのクロップド丈が斬新!


シルクウールの光沢が美しい一着は、クロップド丈でハイウエストのボトムスと好相性。ジャケット¥85,800(ヴォンテ/エイチスリーオーファッションビュロー TEL:03・6712・6180) パンツ¥53,900(ルール ロジェット/ブランドニュース TEL:03・3797・3673)

さらりと羽織るだけでマニッシュなムードに。


ノースリーブなので、中に着る服次第で印象が変化。ジャケット¥75,900(イレーヴ TEL:03・5785・6447) ブラウス¥26,400(ミュラー オブ ヨシオクボ TEL:03・3794・4037) パンツ¥44,000(セラー ドアー/ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店 TEL:03・6418・0900)

落ち着いたチェック柄でオフィスでもオフの日にも。


薄手で軽く、初秋から活躍。ジャケット¥18,700(ジャーナル スタンダード/ジャーナル スタンダード 自由が丘店 TEL:03・5731・0128) シャツ¥8,800(ジャーナル スタンダード レリューム/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 TEL:03・5909・4675)

カラフルなツイードがノスタルジックな雰囲気。


ポケットの縁に施されたパールやビジューの装飾もキュート。ジャケット¥143,000 ジャンプスーツ¥71,500(共にルール ロジェット/ブランドニュース) タートルネックニット¥27,500(ババコ/ショールームリンクス )

※『anan』2022年10月12日号より。写真・多田 寛 スタイリスト・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・nagisa(W) モデル・miu(NVRMND) 文・恒木綾子

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?