エアシャワーで花粉や埃を一掃! 健やかライフをサポートする“わんにゃん家電”9選

愛犬・愛猫の健康を守るのは飼い主さんの大切な役目。ペット家電やヘルスケアデバイスをうまく取り入れて、健やかで快適な生活環境を整えてあげたい。

大切な愛犬・愛猫の健やかライフをサポート


a、【nello】ペットドライルーム(R)


愛犬・愛猫の被毛がふわふわの仕上がりに。パワフルなツインファンからの立体的な風の動きと、左右36個のエアホールと床面3か所から流れるやさしく静かな風が、シャンプー後のペットの全身の被毛をスピーディにドライ。抜け毛が部屋中に飛び散らないのが嬉しい。散歩後に5分間のエアシャワーに入れば、外で付いた花粉や埃などを一気に払い落としてくれる。さらに、送風&温風機能を使って、一年中快適に過ごせるペットハウスとしてもいい。¥107,800(HaruPet)

b、【パナソニック】HDペットカメラ KX‐HDN215


留守中のペットの様子を記録しながら見守り。動くペットの様子を捉える自動追尾機能、特定行動の動画をまとめて確認できる行動ログ機能などを搭載。留守中のペットの様子を200万画素の画質で外出先でもチェックできるほか、スマホとの双方向通話も可能。また、体調管理に重要な室温センサーも搭載し、スマホへのお知らせ機能も。特殊な吸盤をつけた転倒防止構造を採用しているので、ペットにいたずらされても倒れにくい。¥27,400*編集部調べ(パナソニック TEL:0120・878・983)

c、【オーエフティー】キャットリンクスクーパー PRO‐X


トイレはいつもキレイが気持ちいい!猫が出入りをするとセンサーが感知し、排泄物を自動で掃除してくれる猫トイレ。トイレは常にキレイな状態で、飼い主さんの掃除の手間も減らすことができる。コンテナ内には活性炭フィルターがあり、気になるニオイを軽減。スマホアプリと連動させると、愛猫がトイレに入った時に通知が。トイレの回数や滞在時間、体重などのデータも記録するので、体調管理にも役立つ。本体¥64,900 専用ステップ¥8,800(オーエフティー TEL:0120・101・925)

d、【PETKIT】スマート・ペットハウス・コージー2


好みや体調に合わせてハウス内は快適温度。本体底面のプレートを冷やしたり温めたりすることで、ハウス内の温度を調節。温度と湿度を感知する内蔵センサーで周囲の状態を測定し、ハウス内が快適な温度になるように自動調節する。自宅のWi-Fiに接続し、操作は専用のスマホアプリで。温度のほか、タイマーや作動条件なども、ペットの好みや体調に合わせて手動で設定することが可能。¥36,300(ダッドウェイペット)

e、【PETKIT】ドリンキング・ウォーターファウンテン3


まろやかでおいしい水がいつでも飲める!夏に向けての健康管理で特に大切となってくる、ペットの水分補給にぴったりの噴水式給水器。活性炭とイオン交換樹脂のフィルターで濾過した水を循環させているので、愛犬・愛猫はいつでもまろやかでおいしい水を飲むことができる。動作音も静かなので、夜中に作動させていても気にならない。電源はUSBコードのほか、電池でも約7日間作動するので万が一の停電時も安心。¥17,600(ダッドウェイペット)

f、【Langualess】イヌパシー・カラー


心拍と行動記録から愛犬の気持ちをすぐに可視化。愛犬の心と体を見守るウェアラブルデバイス。使い方は首輪を犬に装着し、スマホにインストールした専用アプリと同期させるだけ。心拍と行動記録からの独自の気分分析により、リラックス、ハッピー、ドキドキ、興味、ストレスの5つの感情を解析してお知らせ。的確なコミュニケーションがとれれば、信頼関係も築きやすい。カラーS・本体¥25,800*編集部調べ アプリ月額利用料¥500(ラングレス contact@inupathy.com)

g、【PetVoice】ベルト、コア+ホームセット


首輪をつけるだけで愛犬・愛猫の健康管理。首輪にコアを取り付けてペットの健康状態をモニタリングできるデバイス。トイレや食事、水飲みの回数、活動量や毛繕い量、安静時呼吸数の記録だけでなく、内蔵の温度センサーが直腸温(推定)を計測。熱中症につながる体調の変化も見逃しません。ホームとアプリを同期させれば、外出先からエアコン操作も可能。ベルト¥3,850 コアとホームの月額利用料¥1,500 送料+事務手数料¥1,650(PetVoice support@petvoice.co.jp)

h、【テイクワン】Take‐One P1


予約は最大30件まで、外出先からも給餌可能。自動暗視付き高画質カメラを搭載した自動給餌器。専用アプリでは留守番中の様子を記録するとともに、スピーカーを通して同時通話をしたり、事前録音した音声で呼びかけながら給餌ができる。自動給餌は5g単位で最大30件まで予約設定ができ、外出先からごはんを与えることも可能。フードタンクの上部は回転式のフタで密閉でき、いたずらされる心配もない。¥17,800(テイクワンテクノロジー)

i、【Catlog】Catlog Board


愛用トイレを使えば健康管理はノンストレス。泌尿器系疾患が心配な猫の健康管理に役立つIoTデバイス。専用アプリと同期させたボードの上に猫トイレを置くだけで、トイレに入った時間や排泄の回数、量、体重などを計測して記録。愛用しているトイレや猫砂を変えなくてもいいので、猫もストレスなく使うことができる。0歳の子猫には専用モードもあり、最長6か月間はアプリは無料。本体¥14,850 アプリ月額利用料は1頭¥580(RABO)

※『anan』2023年5月31日号より。写真・坂本美穂子 スタイリスト・官野亜海 モデル・つくね たわし(共にエムドッグス) 構成、文・野尻和代

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?