これからの季節が重要じゃなかった!? 勘違いNG美白ケア #72

紫外線が気になる季節がやってきました。そろそろ美白を意識している方も多いのではないでしょうか。今回は、勘違いしがちなNG美白ケアをご紹介します。正しくケアして、未来のキレイを作りましょう。

美白コスメ、毎年この時期から使ってない!?


【美容ライター直伝モテ美容&メイク】vol. 72

まずはここから。紫外線が気になる季節になってから美白コスメを使用する方もいらっしゃるようです。しかし、それはNGです。

美白成分は、シミなどができるのを予防するのに効果的。ごく初期のシミであれば効果も期待できますが、完成してしまったシミをコスメで完全に消すのは難しいといわれています。

また、日焼け止めを春夏だけ使うのもNG。秋冬でも紫外線は降り注いできます。曇りの日でも油断は禁物。薄い雲であれば、紫外線の80%以上が雲を通過します。

今の時季に気になりがちなのですが、年中ケアしておくのが美白の秘訣なのです。

美白コスメのラインナップから選んだら安心だと思ってない!?


美白コスメには、洗顔料から化粧水、美容液などがそろっているものもあります。そうしたコスメは美白をコンセプトにしているので、安心感がありますよね。

しかし、気をつけたい面もあります。ラインナップ全ての中に、美白成分が配合されているとは限らないからです。実は美容液に美白成分が含まれているのに、美白成分が含まれていない洗顔料のみ使用していた…ということもあり得ます。

美白成分が入っている場合、パッケージの裏に「〇〇配合」と書かれていることも少なくありません。確認してから購入するのがオススメです。HPなどであらかじめチェックしておいても良いかも。

紫外線が多い季節はピーリング化粧品がNGなの…?


ピーリング化粧品に対して、刺激が強いイメージを抱いている方もいらっしゃるでしょう。ピーリングすると紫外線ダメージを受けやすくなるというイメージもあるかもしれません。

確かに毎日使用するには刺激が強いアイテムもあり、肌が弱い方は注意する必要があります。しかし、春夏だからといって特別避ける必要はありません。基本的には、説明書き通りの使用をしていれば問題ないでしょう。

ピーリング化粧品には、肌のターンオーバーを正常化させる働きがあります。メラニン色素の沈着が予防されるので、シミ対策にもなります。保湿と紫外線対策をしっかりしつつ、ピーリング化粧品のケアも取り入れてみて。

ピーリングが合わない方は、肌のマッサージをしてみてください。マッサージも肌代謝を良くしてくれます。クリームやオイルなどを使って、優しくマッサージしましょう。

これから気になってくる美白ですが、実は年中ケアしてあげることが大切。そろそろかな……と思っていたあなた、ぜひ今すぐ美白ケアを! 将来のキレイを作っていきましょう。

?RossHelen / Gettyimages?helenaak / Gettyimages?RapidEye / Gettyimages

関連記事(外部サイト)