夕方までに帰れるなら…不倫妻の「底なし欲求不満LINE」覗き見

夫が働きに出ている間、おうちのことや自分のために時間を使っているはずの主婦ですが、なかには別の男性と会っている人も……。そんな夫の目を盗んで不倫をしている女性の、欲求不満LINEを覗き見してみましょう。

文・色葉みみ

欲求不満な主婦が送るLINEとは?


体力を使いすぎてぐったり


「不倫中の彼と会った翌日は、いつも筋肉痛になり体がぐったりしているんです。お互いに『腕がパンパン』とか『お尻つりそう』とか、報告し合います(笑)。夫はすごくノーマルなことしかしないし、私の要望をサラッと流すので、筋肉痛どころか体に何の余韻も残りません」(31歳・主婦)

夫との間に性的不満があるせいなのか、アブノーマルな不倫をしている女性。露骨ではないけど、夜のことを思い出すようなLINEをすることで、会えない日もセクシャルな気持ちで過ごせるそうです。

夕方までに帰れるなら会える!


「好きなわけではないけど、体の相性がよくてズルズル続いている男性がいます。私の夫は出張が多いため、基本は夫がいない日の夜に不倫相手と会うのに、彼のお休みがピンポイントで夫のいる日だったことがあったんです。その時に『26日は夕方までに帰れれば会えるかも!』と、無意識に、積極的に会おうとしているLINEを送っていて、そんな自分にびっくりしました。夫が帰ってくる夕方までに他の男性としようとしているなんて……欲求不満なんですかね」(33歳・主婦)

特に会いたいと思っているわけじゃないけど、なんとなく続いているだけの不倫関係。と思っていたのに、無意識に会おうとしている自分に気づいたそう。愛情ではないけれど、肉体関係としてどっぷりハマっているのかもしれません。

女性は体の関係を持った男性に心惹かれる?


気持ちはないと思っていても、体を重ねることで好意や情が移ってしまいやすい女性。そんな彼女たちは、本人が気づかない間に、不倫から抜け出せなくなっているのでしょう。

?PeopleImages/Gettyimages?AleksandarNakic/Gettyimages

関連記事(外部サイト)