【12星座別】幸せな2024年を迎えるために「年内に片付けるべきこと」

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 2022年の残業やタスクを片付けることで来年のスタートを清々しく迎えられる。
  • 星座によって片付けるべき対象は異なり、冷蔵座は古くなった食べ物、さそり座はネガティブな感情を切り捨てる。
  • 年末大掃除は家だけでなく、自分の心も整理整頓することで来年は新たな走り出しが期待できる。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

2024年を気持ちよく迎えるためには、2023年を振り返り、不用なものを片付けることが大切だと言えます。今のあなたにとって整えたり、手放すべきものは一体何でしょう。そこで今回は、12星座別に「年内に片付けるべきこと」をご紹介します。

おひつじ座……溜まりに溜まった仕事


あなたはとにかく前進することが信条。優先順位をつけてやりたいタスクをこなすのは得意ですが、少し重たい難題は後回しにしがちかもしれません。その結果、いつの間にか仕事が溜まってイライラしてしまうことも。幸せな2024年を迎えるためには、溜まった仕事を全て片付けましょう。きっと頭の中がクリアになって、良いスタートを切れるはず。

おうし座……冷蔵庫の中のもの


あなたはものを大切にするあまり、何でもとっておくところがあるよう。特に目に見えにくい場所だと、自分でしまったことを忘れてしまいがち。冷蔵庫の奥で賞味期限切れの食材がスペースを占拠していませんか? 傷んだ食べ物は運を吸い取ってしまうので、年末までに掃除したり廃棄するようにしましょう。きっと運の流れがよくなり、スムーズに2024年を迎えられるはず。

ふたご座……読みたかった本や見たかった動画


あなたは情報や知識を自分のものにするのが得意なようです。ただ、処理する能力をオーバーしてしまい、消化不良になってしまうこともありそう。特に、読みたかった本や見たかった映画など、溜めてしまうとどれから手を付けていいか迷ってしまい、結局そのまま放置してしまうことも。年末までにリストアップして時間をつくり、ゆっくり片付けましょう。きっと頭の中の容量がアップして、2024年は良い運をキャッチできるようになるはずです。

かに座……良くない人間関係


あなたは人間関係を何よりも大切にするタイプだと言えます。友達との関係が少しこじれただけでも深く悩んでしまい、本来のスペックを活かせないこともしばしば。そこで、良くない人間関係はあえて自分から片付けて身軽になってみましょう。本当に大切な友人たちに囲まれることで、悩みのない2024年のスタートを切れるはず。思い切って断舎離を。

しし座……悩みごとや心配ごと


あなたはいつも堂々としているため、周囲からは自信に満ちあふれているように見られることが多いかもしれません。でも実際は、あれこれ気を遣って疲れてしまいがちでしょう。ふと悩みや心配が頭をよぎるとネガティブになってしまい、あなたらしさを表現できず運を逃してしまうこともあるはず。そんなあなたが幸せな2024年を迎えるためには、思い悩んでいることを片付けましょう。場合によっては諦めることも大切。そうすれば、清々しい気分で新たな幕開けを迎えられそうです。

おとめ座……積り積もった不平・不満


あなたは我慢強く、何でもグッとこらえることのできる忍耐力の持ち主。この1年間ずっと耐え続けてきたことも少なくないでしょう。そのため、知らず知らずのうちに不平不満がかなり溜まっている可能性が。今年の愚痴は今年のうちに発散して、来年に持ち越さないようにしましょう。きっと2024年からは、生まれ変わったようにスッキリして幸せを享受できるはず。

てんびん座……使っていない洋服やメイク道具


あなたは自分の好きなものに囲まれることで満足感を得るタイプだと言えそう。自分に似合うものがわかっているので、いつもセンスよく魅力的な自分を演出できているはず。ただその反面、使わないメイク道具や不要な衣類などが溜まりがちかもしれません。2024年に幸運を掴むためにも、要らないものは整理して手放しましょう。そうすることで、運の流れだけでなくセンスもよりアップするはず。

さそり座……ネガティブな感情


あなたにはちょっぴり感情を溜め込んでしまいがちかもしれません。ネガティブなものばかり心に取り入れてしまうと、自分自身を傷つけてしまう可能性があるので注意したいところ。2024年に幸運な日々をおくるためにも、怒りや妬みなどのマイナスな感情に折り合いをつけて手放しましょう。心をリフレッシュさせてフラットな状態に戻しておけば、2024年はプラスの感情を呼び起こすような出来事に恵まれるはずです。

いて座……行きたかった場所やイベント


あなたは好奇心旺盛で、興味があることにどんどんチャレンジするタイプのよう。同時に飽きっぽさも持っているため、今年行きたかった場所への訪問やイベント参加を2024年に持ち越すのはあまりおすすめできません。来年にはすでに興味が薄れている可能性が高いので、外出がおっくうになってしまうでしょう。そのため、外出関係のやり残しは可能な限り今年中に片付けておきましょう。そうすれば2024年は新しい楽しみがどんどんやってくるはずです。

やぎ座……散らかったデスクや部屋


あなたは責任感が強く、与えられた仕事をテキパキこなせるタイプ。でもやるべきことに集中するあまり、自分の生活環境が雑になってしまうことも。もしもデスクや部屋が散らかっているようなら危険信号。気持ちに余裕がないのかもしれません。幸せな2024年を掴むためには、今のうちに整理整頓しておくことが大切だと言えます。そうすれば、心地よい環境があなたの運を高めてくれるはず。

みずがめ座……スマホやパソコン内のデータ


自分の好きなものに没頭する時間こそが、あなたの人生を豊かにしてくれるみたい。この1年も様々なジャンルを楽しんできたのではないでしょうか。そんなあなたの強い味方は、自分のスマホやパソコンといった電子機器。幸せな2024年を迎えるためにも、今年撮った画像や集めた情報を整理しておきましょう。忙しければフォルダ分けするだけでもOK。1年の振り返りにも繋がり、来年の目標や抱負が明確に見えてくるはず。

うお座……神社やお寺へのお礼参り


目に見えないものや不思議な体験を大事にする傾向があるようです。今年1年つつがなく過ごせたのは、もしかしたら、あなたを守ってくれる存在によるものかもしれません。そんなあなたが幸せな2024年を迎えるには、神社やお寺への感謝を忘れず参詣すること。そうすれば、きっと来年もあなたにハッピーが訪れるでしょう。もちろん、年明けには新年の挨拶も忘れずに。

おわりに


年末は大掃除をすることで、溜まりに溜まった1年の汚れをきれいにしますよね。これは何も家に限ったことではなく、自分自身の心を整理して余計なものを片付けることも、同じくらい大切だと言えます。清々しく新年を迎えるためには、不要なものを断舎離して新たな運を呼び込む器をつくっておくことも大切なのです。

脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター株式会社ヒューマン・ライフ出版代表取締役社長、企業占術鑑定士、大学講師、秀心寺住職。

©Dragana Gordic/Adobe Stock ©Pixel-Shot/Adobe Stock

文・脇田尚揮

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?