モテる女性は“妄想させ上手”? 彼の恋を操る3つの妄想ポイント

恋愛上手になるメンタリティと鉄則を自ら実践して幸せな恋と結婚を手にした、恋愛マスターに、彼が必ず恋に落ちる鉄則を教えてもらいました。教えてくれたのは、恋愛心理カウンセラーの鶴岡りささんです。

マッチングアプリやSNSが普及し、いつでもどこでも出会いが作れるだけでなく、男性の気質も変わってきた時代。

「今の男性は他に楽しいことがたくさんあるので恋愛の優先度が低く、男性は女性を追いかけるものという恋愛観も古くなってきています。さらに、アプリなどでの出会いがスタンダードになったことで、男女が出会えるチャンスは増えましたが、その分、ライバルの女性も多いし、最初のデートでちょっとでも合わないなと思われたら、フェードアウトも簡単にされてしまう。スピード感も重視される現代では、面倒な駆け引きなど、今までの恋愛ノウハウは通用しなくなってきているんです」

と、恋愛心理カウンセラーの鶴岡りささん。結婚や長いお付き合いを望むなら、時代に合わせたアップデートが不可欠だ。

「今の恋愛に効果的なのは“彼の妄想を操る”こと。彼の頭の中で『彼女といると幸せな未来になりそう』と妄想させてあげるのです。とはいえ男性は結婚など将来のことを深く考えていない人が多いので、まず自分自身が彼とどういう未来になったら幸せかをイメージすることが大切。そして彼の価値観やパートナーシップがどういうものかをリサーチしてお互いにすり合わせをし、彼にあなたとの未来の設計図を妄想させることができれば、短期間で結婚前提の告白も夢ではありません」

では具体的に、どうすれば彼の妄想を操れるのか?

「ポイントは3つ。彼を受け入れる、心の距離を縮める、少しのあざとさを出すことです。例えば、彼の持ち物ではなく彼自身を褒めたり、彼の弱さを引き出してあげたり、何度でもありがとうと伝えたり…。あざとさというと、ネガティブなイメージかもしれませんが、媚びを売ることではありません。わかりやすいリアクションで喜んだりすると、男性はあなたを愛おしく思うはずです」

これらを実践することで、彼の妄想スイッチがオンに。

「彼はあなたにとって一番の存在であると自覚し、自分の可能性を信じてくれているかけがえのない存在だと妄想するように。男性にポジティブなイメージをインプットすると、彼はあなたに好意を持ち、あなたとの幸せな未来を妄想し始めますよ」

彼に幸せな未来を妄想させるには…


【1】彼の全てを受け入れる。


彼に“私にとってあなたが一番大切”ということを伝えることが肝心。「自分に好意があるんじゃないかなと妄想させるには、受け入れられていることをわかりやすく伝えましょう。デートも女性から誘っていいし、どんどん彼を褒めて。そのとき、モノではなく主語をYOUにして褒めると効果的。『その時計、すごく似合ってて素敵! 〇〇さんってセンスいいね』と、彼自身を褒めてください」

【2】弱みをさらして心の距離を縮める。


男性は女性に自分の弱さを受け入れてもらいたい。そんな女性に出会えたら、結婚相手や本命彼女として妄想し始める。「そのためにはまず自分から弱さを晒して。ヘビーなことではなくちょっと情けないエピソードぐらいが。そうすることで彼も心を開いて弱音を吐きやすくなり、安心感を覚えます。気をつけたいのは、同情やアドバイスはしないこと。大変だったねと、受け止めるだけで大丈夫」

【3】少しのあざとさで男性をもてなす。


少しのあざとさは、男性に“俺が彼女を一番幸せにできるんだ”という、幸せな未来を妄想させるエッセンス。「男性は女性の役に立っている、喜ばせていると感じることで、自分の存在価値を見出して嬉しくなります。デート中の料理の注文や取り分けは全部彼に任せて、何度でも心から“ありがとう”を伝えて。そのとき、『〇〇くんにしてもらうとおいしく感じる〜』と大げさなくらい喜んで」

つるおか・りさ Cheri me代表。自身の恋愛ノウハウをレクチャーするスクールを主宰。驚異的な実績を上げている。セミナーも好評。『「妄想」を操る女は100%愛される 気になる彼が一生夢中になる“秘密の16時間”』(大和出版)

※『anan』2019年5月22日号より。写真・小笠原真紀 イラスト・林田秀一 取材、文・岡井美絹子

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)