Hしたけど…「付き合う気はない男」から届いた残酷LINE3つ

付き合うつもりでカラダを許したのに、思うように関係が進まない場合があると思います。なぜ男性は進展を望まないのか。もしかしたら、都合の良いように扱われているだけかも……。そこで、“付き合う気がない男の悪質な言い訳LINE”というテーマで、経験者である女性たちに話を聞いてみました。

文・塚田牧夫

「もっと知りたい」


「ちょっと気になっている男性がいて、何回か食事に行ったあと、彼の家へ。カラダの関係になりましたが、私としては嬉しかったんです。

後日、またLINEで誘いを受けました。そこで、私たちはどういう関係なのか尋ねてみたんです。すると向こうからは、“もっと知りたい”という返事が。

そして、また会ってエッチして、そんなことの繰り返し。もう知り尽くしたでしょう……と思ったころ、“好きな人ができた”とフラれました」アサ(仮名)/26歳

都合のいい関係を引き延ばすための言い訳ですね。素直に応じてしまう女性も多いのかもしれません。

「元カノの存在が消えなくて」


「友だち主催の飲み会に参加したとき、ある男性と知り合いました。明るい感じで、喋りやすくて、いい人だなって思いました。その人としばらくして、カラダの関係に。

私は付き合いたいと思っていたので、その気持ちをLINEで伝えたんですね。すると、“元カノの存在が消えなくて”と、今までの明るいキャラからは想像つかない悲痛な返信がきました。

元カノを引きずっているよう。でも、“だから存在を消したくて女を抱いてしまう”と言われ、どうしようもない奴だなと思いました」ヒトミ(仮名)/31歳

元カノを言い訳にするなんて、なんとも男らしくない発言。引き合いに出されたら何も言えません。非常に悪質な言い訳と言えるでしょう。

「ほぼ付き合ってるのと変わらないし」


「何回か会っているうちに好きになり、エッチをした人がいました。それでも関係は変わらず良く、仲もいいから付き合いたいって思ってたんですね。

なので自分からLINEで、素直に“付き合いたい”と伝えました。すると、“ほぼ付き合ってるのと変わらないし”という返事が……。

こっちとしては、その“ほぼ”を取りたいんだけど……。結局、ちゃんとは付き合ってくれませんでしたね」リオ(仮名)/27歳

男性としては、今の関係を維持したかったのでしょう。ほかに女がいるわけでもないし、狙っている人もいないという意味なんだろうけど、女性としては明確にしておきたいですよね。

“付き合う気がない男の悪質な言い訳LINE”をご紹介しました。

男性はなんだかんだで関係を曖昧にしようとしてきます。最初にカラダの関係になってしまうと、女性はそれでもいいか……と思ってしまいがち。粘ってもいい結果が出ることは少ないので、早めに踏ん切りつけたほうがいいのかも……。

? Roman Samborskyi / shutterstock? nd3000/ shutterstock? Roman Samborskyi / shutterstock

関連記事(外部サイト)