許せない…! 「彼女を傷つける」男の特徴5選

いつの時代も、恋愛で傷つく女性は多いもの。女性と男性の考え方が違ったとしても、個人の感情で済まされないような問題も男女間には存在します。今回は、女性を傷つける男性の特徴をご紹介します。

文・東城ゆず

言葉遣いが乱暴


「元彼との最初のデートを今でも覚えています。店員さんに乱暴な言葉遣いをしていました。“こんな汚いお皿で料理を出すな”といった感じです。

そのときは、初デートで私に気を遣ってくれたのかと思っていたのですが、月日がたつにつれて、そういった暴言の矛先が私に向きはじめました。

全ての男性がそうとは思わないけど、第三者への態度は、将来の自分への態度だと思った方がいいと私は思います」(Hさん・35歳女性/SE)

彼女を傷つける男性は、彼女以外の人間への対応にも問題があることが多いでしょう。

夜のデートに持ち込みたがる


「数年前、仲間内に女泣かせな男がいました。その男は“夜景が綺麗なところがある”とか“おしゃれなバーに行かない?”と、女性を夜のデートに誘い出します。

そのまま女性を酔わせて、ホテルに誘い出すんです。翌朝女性が目覚めると、すでに彼は部屋におらず、連絡も取れないようです」(Uさん・28歳女性/事務)

あからさまなお誘いでも、言葉巧みに女性を誘い出す男性もいます。まずは、体の関係になりにくいお昼のデートで様子を見ておきましょう。

過去の女性と比較する


「最近付き合った彼氏は、私より前に付き合った女性を、いちいち引き合いに出してきます。“前の彼女の方が、スタイルがよかった”“気品があった”といった具合です。正直すごく悲しくなりますね。元恋人と比べられて、いい気分になる女性なんていないはず。近いうちに別れようと思ってます」(Nさん・23歳女性/秘書)

他の女性を引き合いに出す男性もいます。過去の女性関係を明かされて、嫌な思いをしない女性は少ないでしょう。

約束を守らない


「元カレは、とにかく時間にルーズな人でした。デートの時間を前日に確認していても、3時間遅刻されたこともあります。

私はそれでも彼のことが好きだったので辛抱強く待っていましたが、待たされたあげくドタキャンされたときは、さすがに別れを決意しました。

男性とお付き合いするときは、彼が最低限のルールを守れる人かどうか確認するべきですね」(Wさん・34歳女性/看護師)

最低限のルールすらきちんと守らない男性もいます。彼の感覚が一般的な常識とかけ離れていないか、きちんと確認してから深い関係になるべきでしょう。

八つ当たりが激しい


「私と同棲している彼氏は、喧嘩すると物に当たります。冷蔵庫やドアの開け閉めも乱暴になります。

物を投げることもあるので、自制心がない人なんだと思います。“もうちょっと大人な男性と付き合えばよかったな”と後悔しています」(Iさん・28歳女性/事務)

女性にも言えることですが、怒ったときに周囲のものに八つ当たりする人は意外と多いものです。

とても容認できることではないので、やめてもらうように説得しましょう。「その怒りをちゃんと言葉で表現してほしい」と訴えかけることで、男性も納得してくれるはずです。

たとえ愛する男性であっても、違和感を覚えたら素直に彼にぶつけることをオススメします。

違和感をもったままでいると、次第に2人の間にズレが生じてしまいます。しっかりと男性の意見にも耳を傾けつつ、自分の意見を男性に伝えるようにしましょう。

?wavebreakmedia/shutterstock?Hybrid Images/gettyimages?Westend61/gettyimages?Westend61/gettyimages?South_agency/gettyimages

関連記事(外部サイト)