もっと好きになっていい?…男が感動した彼女のデート中の気遣い4つ

大好きな彼と一緒にいるとき、ただずっと甘えていたいと思うかもしれません。でも、それでは彼に呆れられてしまう場合も。ときには、しっかりした部分も見せて、感心させてみましょう。そこで、“男が感動した彼女のデート中の気遣い”について、男性たちに話を聞いたのでご紹介します!

文・塚田牧夫

飲みものを差し出す


「夏の暑い日のデート。外を歩いてたら、喉が渇いてきました。好物のコーラを飲みたいと思っていたところ、彼女が、“家からコーラ持ってきたよ”と言うんです。

彼女の気遣いにとても嬉しく思ったのですが、家から持ってきたコーラでは、さすがにぬるくなっているだろう……と、少しがっかりもしていました。

ところが、彼女が渡してくれたコーラはめちゃめちゃ冷えていました! わざわざ保冷バッグを持ち歩いて、冷やしてくれていたようです。本当に嬉しかった……」キミオ(仮名)/30歳

暑い時期にちゃんと冷えている飲みものを用意しているとは、気が利きますね。しかも、ちゃんと彼の好みまで把握している。これは彼も感激するでしょうね。

支払いを済ませている


「彼女と食事をして、そろそろ店を出ようというとき。僕はトイレに行ったのですが、ちょっと時間がかかってしまったんです。

しばらくして席に戻ると、なんと、彼女が支払いを済ませてくれていました。スマートな女性だな……と感心しました」ケンヤ(仮名)/27歳

トイレから相手が戻ってくるのを待って、その後で支払いをすると、さらに時間がかかってしまいます。その時間をぼーっとして潰すのではなく、先に支払いを済ませておくと、今回のようにスマートな印象をゲットできるでしょう。

友だちに手土産を用意


「俺の友だちが地元から遊びに来ていたので、彼女の紹介がてら、3人で食事をしました。終わって、店を出ようとしたとき、彼女が“どうぞ”と持っていた紙袋を差し出したんです。

なんと、彼女は友だちへの手土産を用意してくれていたんです。それがすごく嬉しかった」トシカゲ(仮名)/29歳

自分の大事な友だちを、丁重に迎えてくれるのは嬉しいもの。それによって、友だちからの彼女の評価が高くなれば、彼もさぞかし鼻が高いことでしょう。

運転を代わる


「彼女と車での旅行に。片道3時間ぐらいかかりました。すると途中、彼女が“運転代わろうか?”と言ってくれた。でも、彼女は確かペーパードライバーだったはず……。

実は、彼女は今回の旅行に向けて、親の車でしばらく運転の練習をしていたらしい。わざわざこの日のために……。嬉しいに決まってます」ユウジ(仮名)/31歳

運転も、長時間になると負担が重くなります。途中で運転を代わってもらえれば、かなり楽になるでしょう。しかも、彼のためにわざわざ運転を練習したというところに、彼への配慮が感じられます。

“男が感動した彼女のデート中の気遣い”をご紹介しました。

男性は、女性から甘えられれば嬉しいですが、いつもそればかりでは負担に感じてしまいます。たまに気遣いのある行動を見せると、いっそう強く気持ちを引き付けることができるでしょう。

?Cavan Images/gettyimages?Westend61/gettyimages?Marc Romanelli/gettyimages?The Good Brigade/gettyimages

※2019年8月31日作成

関連記事(外部サイト)