好きってだけじゃダメ…彼があなたと「結婚したくない」理由

愛する恋人相手でも、男性は結婚に慎重なものです。なかには、彼女のちょっとしたふるまいが原因で、結婚はちょっと……と、一歩引いている彼もいる様子。そこで、今回はライター・牧ぐりこが男性のみなさんに「彼女と結婚したくない」理由について聞いてきました。

文・牧ぐりこ

朝ごはんが飴だから


「彼女の家で飴玉の袋をいくつも見つけたんです。『アメ好きなの? 食べているところを見たことがないから意外だな』と話しかけたら、彼女が『朝ごはん代わりにしてるんだ』と言ったんです。アメが朝ごはんって、そんなバカな!他にも使ったものが出しっぱなしで部屋が荒れているし、ティッシュのストックがないからとトイレットペーパーを使っているし……生活力がないんだなと思ってしまいました。彼女のことは好きですが僕は家庭的な女性と暮らしたいので、結婚は難しいと思います……」(28歳・インフラ)

かわいい彼女さんじゃないですか! 朝ごはんを抜く人が多いなか、アメなめているだけいいじゃない!(笑) 彼女さんが「自分のために家事をする気は起こらない」タイプだとしたら、一緒に暮らしはじめた途端マメにご飯を作ってくれるかもしれないし、本当に家事が苦手なら2人でたくさん稼いでプロにお任せする手もあります。もちろん、夫が彼女のニガテを補ってくれたっていいんですよ!

とはいえ、男性にだって思い描く未来があるもの。家庭的な女性と暮らしたい、という夢自体を責めるつもりはありません。彼女さんが結婚生活を望むなら、続けられる範囲で彼の理想を叶えてみては……?

都会の女だから


「3年付き合った彼女がいます。そろそろ結婚も視野に……という空気が流れますが、どうにも踏み切れそうにありません。というのも、僕と彼女のキャリアプランが合わないんです。僕は地方都市の出身で、そろそろ地元に帰って働きたいと思っています。でも、彼女は東京生まれの東京育ち。ずっと東京にいたいと言っているし、僕も彼女が輝ける場所は都会だと思います。彼女と一緒に暮らして家庭を持ちたいけれど、地元に帰りたい気持ちも捨てきれなくて……。いつかお別れのときが来るかもしれない、と覚悟しています」(30歳・IT)

都会の女、かっこいいじゃないですか。もちろん地元でおだやかに暮らしたい女性も、海外に住みたい女性だって「こうしたい! ここなら輝ける!」を持っているところ、素敵です。

ですが、ライフスタイルのすれ違いはどうしようもない問題ですよね。ラブを追いかけてどちらかが妥協するのか、お互いの道を行くのか……。結婚を諦める前に、一度話し合いが必要そうです。

アイドルの追っかけだから


「僕の彼女はアイドルのファンです。とにかくフットワークが軽くて、仕事終わりに遠征してライブを楽しみ、その足で週明けの仕事に行くこともしばしば。そんななかでも時間をつくってデートするのは楽しいですし、LINEの他愛ない会話には癒やされています。でも、結婚となると話は別。彼女は湯水のようにアイドルにお金を使うので金銭感覚が心配です。それに、彼女は家を空けることが多いので、せっかく結婚しても一緒に過ごす時間があまり増えないのでは……と思ってしまいます。僕はそのうち結婚したいのですが、相手が本当に彼女でいいのか迷っています。彼女に結婚願望があるのかわからないので、そもそも一緒になってもらえるかわかりませんが……」(34歳・飲食)

お金と時間を自由に使えて、体力もあるうちに全力で追っかけをする彼女さんの生き方、すごくいいと思います!

ただ、趣味に生きる彼女のことを彼が不安に思う気持ちもわかります。結婚を視野に入れるなら、夫婦になったとしたらどんな暮らしがしたいのか、お互いの理想をすり合わせてみては……?

以上「彼女と結婚したくない理由」を聞いてきました。いまの暮らしを結婚後も続けるとは限らないのに、日頃の様子から未来を想像して「本当にこの子でいいのかな」と不安に思っている男性多数でした。彼に結婚を考えてもらうには、すてきな未来を連想させるデートや会話が必要なのかもしれません。

?Westend61/Gettyimages?Hero Images/Gettyimages?PeopleImages/Gettyimages

関連記事(外部サイト)