おうちに来てくれる…? 男が彼女の浮気相手に送った「修羅場LINE」3つ

男にとって、彼女をほかの男に奪われるというのは、大変な屈辱。それを知ったときの衝撃は相当なものとなるでしょう。修羅場と化す可能性もあります。今回はそんな、“男が彼女の浮気相手に送った「修羅場LINE」”というテーマで、経験者たちに話を聞きました。

文・塚田牧夫

「イチャイチャ中の写真をよこせ!」


「元カノとの話です。彼女が浮気をしていることを密告で知ったのですが、よりによって、相手が俺の友だちだったんです。

その日はちょうど、彼女が友だちと出かけると言っていた日。たぶん、浮気していると思い、彼女に電話をかけました。やはり電話には出ませんでした。男のほうにもかけたけど、やはり留守電に。

我を失い、男のほうに“イチャイチャ中の写真をよこせ!”とLINEしてしまった。もちろん返事はなく、彼女ともそのまま会えなくなりました」ナオキ(仮名)/31歳

友だちが彼女の浮気相手パターン。連絡先も知っているので、湧き上がった感情をそのままぶつけてしまったんですね。返信がないということは、事実だったのでしょう……。

「××の裏で待っている」


「家の近くにバーがあり、一時期、仕事帰りに寄っていました。そこで、ある男性と知り合い、関係を持ってしまいました。それがあるとき、彼にバレてしまったわけです……。

彼も店に連れて行ったことはありますが、相手のことは知りません。そこで、彼は私のスマホを取り上げ、その人に連絡をとりました。LINEで、“××の裏で待っている”と、店の名を出して呼び出していました。

実際は店に裏口はありませんでしたが、そんな言葉の違いに気を遣う余裕はなかったようです。本気で怒っているのだな……と反省しました」レイナ(仮名)/27歳

細かい言葉などどうでもいいほど怒っていたようですね……。できればこんな状況になる前に解決すべきでしょうね。

「今からうちに来られるかな」


「彼に浮気がばれてしまい、“確かめるからその男を家に呼べ”と言われました。彼は、私のスマホを取り上げ、私になりすまし、LINEを打ちました。“今からうちに来られるかな”とそれっぽく。

でも、実はその人は、私の家に来たことがありませんでした。それなのに急にそんな連絡が来たので、緊急事態だと悟ったのでしょう。返信はなし。そこから一切連絡が取れなくなりました。

ただ、これで彼が浮気相手を確かめる術はなくなったので、私もシラを切り通しました。もし、2人が会っていたら……と思うと怖いです」アユ(仮名)/26歳

浮気相手が勘のいい人で良かったですね。もし会っていたら、修羅場は避けられなかったでしょう。

“彼が彼女を寝取った男に送ったLINE”をご紹介しました。

彼女に浮気をされたなら、彼のメンツは丸つぶれでしょう。怒りに任せて何をするか分かりません。ただ、怒りの感情は意外と冷めやすいので、このようにLINEで感情をぶつけさせて時間を稼ぐのは、事態収束に向けた有効な方法なのかもしれません。

?Elnur / Shutterstock?Tero Vesalainen / Shutterstock?ComicSans / Shutterstock?file404 / Shutterstock

関連記事(外部サイト)