いま行くべきはバンコク!…女子旅に最高!「バンコクの最新スポット」

日に日に変化する熱気あふれるバンコク! 最近はオシャレなビルやカフェも増えて女子の人気観光スポットになっています。今回はビューティ、カフェ、ナイトマーケットとバンコクの話題のスポットをご紹介します。オシャレな人が集まるところにいけば、そこに旅の素敵な出会いもあるかもしれませんよ。

笑顔が素敵なイケメンも!『PANPURI』で温泉とスパそしてカフェ


まずは、昨年オープンした『Panpuri Wellness(パンピューリ ウェルネス)』。こちらは、ナチュラル&オーガニック商品や、ウェルネスをコンセプトとしたスパを提供するタイの高級ブランド『PANPURI(パンピューリ)』による、カフェと温泉を併設したスパです。

場所は、BTSチットロム駅が最寄りのGaysorn Tower(ゲイソン タワー)12階。店内に入ると迎え入れてくれたレセプションのYOさんの笑顔にクラリ。

高層階にあるラグジュアリーなスパルームは、『GINZA SIX』などに入っている日本のパンピューリでは体験できない広々とした空間。本場のトリートメントを体験できるほか、日本未発売のパンピューリのアイテムにも出会えます。トリートメントは、日本とはメニューが異なっていたり、価格も多少お得になっています。

普通のスパと異なるのは、トータルウェルネスケアを掲げているだけに、スパだけでなくオーガニックカフェやバンコクには珍しい温泉といった、体と心が同時にケアできる施設が併設されていること。トータルでヘルシー&美しくなれるのはもちろん、ご夫婦やカップルで訪れても男性は温泉とカフェ、女性はスパなど各自で楽しめるのも魅力的です。

カフェでは作りたてのコールドプレスジュースやオーガニックのココナッツウォーターなどもあり、体の中からケアできるメニューばかり。照り焼きチキンと、スーパーフードでもあるオーガニックライスベリーのプレートなど、しっかりとしたお食事もあります。観光中のティータイムやお食事にカフェだけの利用もできます。

一番のおすすめは、見せ方もゴージャスな「SAVORY LOTUS PETAL WRAP」というアペタイザー。ナッツ、フライオニオン、ココナッツ、ライム、ジンジャーなどを和えたタイ料理だそうで、ロータスの葉と花にのせられてやってきます。身も心もラグジュアリーになれる場所です。

これから日本で発売予定のシャンプーシリーズもタイではお先に


タイのPANPURI(パンピューリ)では新たなヘアケア製品が発売されています。

REVIVE AMINO ACIDS REPAIR HAIR CLEANSER(850タイバーツ/写真左)REVIVE AMINO ACIDS REPAIR HAIR CONDITIONER(850タイバーツ/写真右後ろ)REVIVE OMEGA 9 REPAIR HAIR SERUM OIL(1250タイバーツ/写真右前)

どれも90%以上がナチュラル&オーガニックで作られており、こちらの3アイテムは傷んだ髪を修復してくれる女性らしい香りのローズのシリーズです。ほかにも悩み別にレモングラスやジャスミンなど、香りの異なる3タイプが発売されています。日本でも今後発売予定。そのためタイでは未発売アイテムを先取りできちゃいます。

イケメンオーナーがいる中国風の落ち着くカフェ


続いてはカフェ『Heijii Bangkok(ヘイジーバンコク)』。バンコク市内を巡る電車BTS「Saphan Taksin(サパーン・タークシン)駅」から徒歩15分ほどのところにあります。少し距離があるので、駅からタクシーを利用すると便利です。

こちらのカフェで迎え入れてくれたオーナーがイケメン! ちょっと照れ屋なNutさんのクールさに通いたくなります。

店内は中国風のインテリアでまとめられていて、バンコクとは思えないレトロな雰囲気です。ローカルの人たちにも大人気のお店で、続々とお客さんが入れ替わりやってきます。

おすすめはホームメイドのフィナンシェ(150タイバーツ)とエアロプレスのブラックコーヒー(95タイバーツ)です。しっとりサクサクのフィナンシェと、スッキリとした味わいの香り豊かな淹れたてコーヒーが合います。

オシャレな店内も居心地がいい。そしてイケメンにおいしいカフェとは最高です。ひとり旅の時はカウンターもあるので寂しくありません。チャンスがあればオーナーとお話したり、出会いもあるかもしれません。

夜はコンテナのマーケット『ARTBOX(アートボックス)』へ


バンコク市内の中心部にオシャレな人が集まるナイトマーケットがある! ということで訪れたのが2019年5月にオープンした『ARTBOX(アートボックス)』です。BTSアソーク駅から徒歩4分、お隣の駅ナーナー駅からは徒歩3分で行けます。

コンテナを建物にしたショップやバー、屋台が並び、タイの若者や欧米人中心の観光客で賑わっています。

アートとあってかわいい雑貨やアクセアリー、似顔絵やヘナアートを描いてくれるお店などオシャレな雰囲気。食事はタイフードだけでなく、ハンバーガー、BBQ、寿司などもあり、注ぎたてのクラフトビールやお酒などと一緒に楽しめます。

屋台っぽくないので、初めてのタイの方でも安心してストリートフードを試せるのも魅力。また、ちらほらとオシャレさんも見かけたので、これは旅の出会いもあるかもです! 11月末までこちらで開催予定だそうです。

オシャレになっていくバンコクでときめく旅を


いかがでしたでしょうか? タイのバンコクは格安航空券を使えば弾丸で安くもいけちゃいます。スパやカフェ、ナイトマーケットと楽しみ方がたくさんあるバンコク。今、どんどんオシャレに進化しているこの都市でときめくオシャレな旅をしてみてはいかがでしょうか。

*1タイバーツ=3.6円

Information


Panpuri Wellness(パンピューリ ウェルネス)住所:12th Floor, Gaysorn Urban Retreat, Gaysorn Village Ploenchit Road, Lumpini, Pathumwan Bangkok 10330TEL:+66-2-253-8899営業時間:10:00〜23:00

Heijii Bangkok(ヘイジー バンコク)住所:415 Charoen Krung Rd, Khwaeng Si Phraya, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500TEL:+66-62-709-4545営業時間:9:00〜18:00

ARTBOX(アートボックス)住所: Sukhumvit 10 Alley, Chuvitgarden, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110TEL:+66-99-098-2332営業時間:16:00〜00:00*2019年11月末まで毎日開催

関連記事(外部サイト)