妊娠中でもヤリたい…「セックスレスの原因になった」夫の言動 女は心で濡れる #94

いつまでも恋人気分ではいられないのが、「夫婦」です。妊娠中や出産後のセックスへの向き合い方や夫への印象の変化を調べてみました。

文・紫深(sisin)

【女は心で濡れる】vol. 94

「身体の変化をわかってほしい……」


「女は心で濡れる」を合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするセックスコラムです。第94回目は、妊娠中や出産後に変化した夫やセックスへの思いについてです。

女性は心も体も変化する


交際中はあれほど愛し合ってたはずなのに、結婚後や妊娠中における無神経な夫の様子や言葉で、「愛が冷めた」「セックスレスになった」という女性は多いもよう。

そこで今回は、結婚後や妊娠前後に夫からされてイヤだった言動やセックスレスになった原因を探りました。

1. 体調を考えずに求められる


口や手でしてと言われても……。

「交際中から性欲旺盛だった彼だけど、結婚して妊娠した後もセックスを求めてきた時は困った。確かに、結婚したら浮気はしてほしくないけれど、交際中と同じようにセックスを求められてしまうと、その日の体調によっては『お願いだから、ひとりで処理してください』と思うことがある。どうしてもしてほしいと言われる時は、手や口で手伝ってあげるけどね……」(32歳・主婦)「妊娠中、つわりがひどいのに、『触ってよ〜』と甘えた声で言われた時は、イラッとした」(29歳・主婦)

初めての妊娠、体の変化や気持ちの揺らぎに多くの女性は相当戸惑うもの。その変化や負担を夫は察するべきであり、本能を上回る理性を備えてほしいものです……。

2. 匂いが合わなくなる


粘膜の匂いが急に……。

「結婚後、妊娠が発覚したらなぜか夫の“モノ”の匂いが気になるようになって…。ラブラブ時代が過ぎたからなのか、フェラチオができなくなってしまった」(34歳・パート勤務)「結婚後に、食生活が乱れて運動もせずかなり太った夫。たまにセックスを求められても、キスの段階で気分が盛り上がらない」(35歳・主婦)

なるほど。交際中はよくても、身体の変化に伴って、パートナーの体臭や粘膜が苦手になることがあるようです。

3. 身だしなみが適当過ぎる


ヨレヨレのパンツで……。

「ゴムの紐がゆるゆるになったボクサーが履きやすいらしく、ずっとそれで歩いているのを見ていると、恋人時代のようなトキメキを感じない」(31歳・自由業)「会社に着ていくシャツの下のタンクトップに、黄ばみ染みがあったりパンツに汚れがついたりしていると男性らしさより『も〜、だらしないなあ…』と世話焼きの気分にしかならない。かっちりしたボクサーパンツでも履いてくれたら、またあの頃に戻るかもしれない……」(33歳・主婦)

同じ屋根の下で暮らすと見慣れてしまう下着姿ですが、時にはパリッとカッコイイ格好でギャップを作ってほしいですね。

結婚後のパートナーシップに工夫を


結婚生活は、恋人時代とは違う感覚になるのは当然ですが、良い夫婦関係を保つためのバランスを見つける必要がありそうです。

?nd3000/Gettyimages?grinvalds/Gettyimages

関連記事(外部サイト)