ショッピングはNG!? 男が「正直ないわ…」と思っているデート6選

デートは、カップルの大切なコミュニケーションの場です。また、同棲していないカップルなら、デートが相手を知る大きな手段になるでしょう。本当の彼を知るためにも、いま一度いつものデートプランを考え直してみてはいかがでしょうか。そこで今回は、“男性が好まないデートプラン”について、男性に話を聞いてきましたのでご紹介します!

文・東城ゆず

カフェでまったりデート


「たまにはアクティブなデートがしたいです。彼女好みのカフェもいいのですが、なかなかお腹いっぱいにはならないので……。僕としては、釣りやハイキングなど、アクティブなデートの方が楽しめますね。一緒に楽しんでくれると嬉しいです」(Wさん・31歳男性/エンジニア)

彼が苦手なスポットに、知らず知らずのうちに連れ出していないか注意が必要です。逆に、あなたにとって興味のないデートだとしても、彼が心待ちにしているものもあるかも。彼に「興味があることは何?」と聞いてみるのもオススメです。

彼女をリードできないデート


「僕の計画性のなさが原因かもしれませんが、彼女はデートプランを全部決めてしまうんです。たまには、僕がリードしたい気持ちもあるし、彼女は楽しくないかもしれないけど、オススメしたい場所もあるので……。僕に提案する余地を残しておいてほしいですね」(Uさん・36歳男性/経理)

彼がデートのプランを決めてくれないからといって、全てのデートプランを自分で決め込んでしまうのはよくないでしょう。彼も、密かにあなたと一緒に行きたいと思っている場所があるかもしれません。

そんなときは、ほんの少しの時間でもいいので、彼と一緒にデートのプランを練るようにしましょう。次第に彼からデートの提案をするようになるかもしれません。

長時間話すデート


「長時間カフェで話すのは、相手が彼女でも退屈なんです。僕はそんなに口が達者じゃないし、彼女の話を聞くだけになるんです。しかも、彼女はコスメや周りの友人の話ばかり。正直、飽きますよね……」(Aさん・30歳男性/インストラクター)

女友だちなどと、長時間会話することもよくあるでしょう。しかし、そんな会話に退屈している男性は多いようです。長時間同じ場所に滞在せず、ある程度の時間で移動するなどの配慮も必要かも。

ショッピングだけのデート


「僕は、彼女がおしゃれなのは嬉しいですよ。でも、女性のファッションのことはよく分からないので、どっちのワンピの方が似合うか聞かれても、返事に困ってしまいます……。荷物持ち要員にしかなってないような気がして、ちょっと退屈です。できれば俺とのデート以外の時間でやってほしい」(Kさん・41歳男性/弁護士)

ショッピングデートは、デートの最中に彼に服を選んでもらえることもできて、一石二鳥と考える女性も多くいるでしょう。しかし、ショッピングデートを嫌がる男性がいることもお忘れなく。

最近では、映画館を併設したショッピングモールも増えています。長くショッピングを楽しみたいときは、映画鑑賞をはさむなど工夫をしてみてください。

彼の好みを考慮しないデート


「僕の好みを考えてないようなデートプランだと、彼女から愛されてないんじゃないかと思います。逆に、そこをきちんと考えてくれる彼女は最高です。

僕は新しいものが好きなので、普段行かないスポットに連れていってくれる、彼女の提案が嬉しいですね!」(Aさん・41歳男性/自営業)

自分の意見ばかり通さず、彼の性格や趣味も考慮しているデートならベストです。彼のことを理解するなら、彼の好きなものに関わってみることが一番。今後お付き合いを続けていく上で、大事な経験になるはずです。

いつも同じコースのデート


「いつも同じコースを回るデートは疲れてしまいます。なので、デートするスポットをたまには変えてほしいです。とにかくマンネリ化しないデートがいいな。たまには、日帰りで旅行なんかにも行ってみたいですね」(Mさん・28歳男性/ライター)

いつも同じコースのデートは、考える必要がなく、予算も把握できるので安心です。しかし、いつも同じコースのデートは、飽きてしまうでしょう。たまには、自分たちの知らないスポットに足を運んでみては?マンネリ防止になるはずです。

以上、“男性が好まないデートプラン”をご紹介しました。

デートは相手を思いやってこそ。自分が楽しむだけでなく、彼の好きなことも考えながら、お互いに楽しめるようなデートプランを作りましょう!

?RUNSTUDIO/gettyimages?Westend61/gettyimages

関連記事(外部サイト)