簡単! 思わず触りたくなる“濡れツヤ”な色気ヘア3ステップ

女性の体に潜む色気の可能性は無限大。ここでは、フェミニンな魅力を引き出してくれる“髪”に注目。思わず触りたくなるヘアアレンジをご紹介します!

「しっとりと潤った質感に色気を感じるのは、肌も髪も同じ。髪がパサついていると生活感が強く、枯れているような印象になるので、気をつけてください」とヘア&メイクアップアーティストのGeorgeさん。

ケアしている髪が色気を纏うのは事実だけれど、狙いすぎている髪はどこか古くさく品を感じられないため、あくまでもさりげなく、軽やかさは残して。

「上品な色気を演出するためには、濡れ感や束感など、髪の質感にこだわることが大切。ですが、ミストやオイルをつける場所や量を間違えると下品になってしまうので、あくまで必要なところに必要な分量の潤いチャージを心がけて」

過剰なツヤは清潔感が欠けたり、重く見える原因になるため、適度な“潤い”“軽やかさ”をキーワードに、思わず触りたくなる髪を仕込んで。

濡れツヤ


濡れたような質感で想像を掻き立てて。

潤いに満ちた髪は、心まで満たされている神秘的な印象に。今目指したいのは、お風呂上がりのような濡れ感を纏ったヘア。トレンドを取り入れられる上、どんなシーンでも好感度が高い。ふんわりとした濡れツヤヘアを一日保つためには、セット力の高いワックスと、ツヤを出すオイルのW使いがポイント。ボリュームが出すぎると色気が半減するため、毛先、髪の表面、顔まわりだけに動きをつけて。

1、ミストをつけた髪をドライヤーで乾かす。


髪全体にミストをスプレードライヤーの温風でドライ、を2回繰り返す。内側にもまんべんなくつけることでボリュームが出やすく湿気や髪の重さにも負けない土台を作ることができ、巻き髪のキープ力がアップする。

アイロンの熱や紫外線から髪を守り、スタイリングしやすい髪に。シトラスティーアロマの香り。ヒートシェイプ ミスト 300ml¥1,500(アリミノ TEL:03・3363・8211)

2、毛先を内側に巻きつつ、表面もランダムに巻く。


毛先が真っすぐな髪があるとバランスが悪いため、まずは32mmのコテで髪全体の毛先を内側に巻く。次に、表面の髪を1cm幅にとり、根元から毛先まで、外巻き・内巻きを交ぜてランダムに巻く。顔まわりの毛も巻いて動きをつけて。

3、オイルとワックスを混ぜて、全体に揉み込む。


オイルを1プッシュ半、ワックスを1プッシュ取り、よく混ぜてから髪の内側に揉み込む。手に余ったオイル&ワックスは、髪表面につけて整える。髪全体を上下にブロッキングしてから行うと、まんべんなくつけられる。

天然由来成分とシアバター配合のオイル。アウトバストリートメントとしても使える。N.ポリッシュオイル150ml¥3,400※美容室専売品(ナプラ TEL:0120・189・720)

セット力があるのに軽い仕上がりで、髪がつぶれず長時間キープ。トリエ エマルジョン8 50ml¥1,600※ヘアサロン専売品(ルベル/タカラベルモント TEL:0120・00・2831)

潤みストレート


知性を感じる、清らかな色気。

風でさらりと揺れるストレートヘアは、思わず触りたくなってしまうもの。クリーンで上品なイメージを出すためには、今回紹介する3ステップで洗い上がりのような軽い空気感を丁寧に仕込んで。ベタッと束になったストレートは、重々しく清潔感がなくなってしまうため注意を。ブロッキングすると毛先がパサつきやすいため、最後にひとまとめにしてストレートアイロンで仕上げるのがコツ。

1、ミストをつけて、毛束を取りつつドライ。


乾いた髪全体に、内側からしっかりミストをつけてドライ。濡れたままアイロンをあてると傷みの原因になるので、ドライヤーで9割ほど乾かす。お風呂上がりの濡れた髪の場合、一度乾かしてからミストをつけて再度ドライヤーを。

絡まった髪も傷んだ髪も、指通りの良いサラサラヘアに変わる。爽やかな青リンゴの香り。スパイス ミスト グロスウォーター 250ml¥1,300(アリミノ)

2、ブラッシングした髪を、アイロンでツヤ出し。


ヘアブラシで髪をとかしてから、全体を8つくらいにブロッキング。毛先がやや内巻きになるように根元からアイロンをあてる。ブロッキングを外して中間から毛先まで再度まとめてアイロンをあて、しっとり感を出す。

3、ツヤ出しスプレーを全体にかける。


髪全体にツヤの出るスプレーをかける。髪全体をサラッと見せるために、内側にもしっかりスプレーを。1で栄養分を浸透させてから、最後にスプレーで整えることで、ヘアスタイルの持ちが良くなる上、触れたくなるような潤いをプラス。

ツヤを与えつつ、しっかりホールド。ニゼル ドレシア ブライトアップ ヴェール 180g¥1,600※美容室専売品(ミルボン お客様窓口 TEL:0120・658・894)

Georgeさん ヘア&メイクアップアーティスト。元美容師の経験を生かしながら、現在はヘア&メイクとして活躍。女優やモデルからの支持が厚く、テレビ、女性誌、広告等の現場を中心に引っ張りだこ。リアルなトレンドメイクが人気。

ワンピース¥52,000(ルーム エイト/ビームス ハウス 丸の内 TEL:03・5220・8686)

ブラウス¥17,000(デミルクス ビームス/ビームス ハウス 丸の内) チョーカー¥22,200(プリュイ/プリュイ トウキョウ TEL:03・6450・5777)

※『anan』2019年10月23日号より。写真・Nobuko Baba(SIGNO/モデル) 多田 寛(アイテム) スタイリスト・武政 ヘア&メイク・George モデル・甲斐まりか 取材、文・三谷真美

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)