ガマンするよ… 男が納得した「エッチできない理由」4選

好きな人とエッチするのは幸せなこと。でも、そういう気分じゃない……というときもあるはず。そんなとき、上手に断ることができたらいいですよね。それでは、どんな理由が有効なのでしょうか? 今回は、“男が受け入れた彼女のエッチできない理由”について、男性たちの意見を踏まえてご紹介します!

文・塚田牧夫

「本当に私のことが好きだと思えない」


「完全にカラダ目当てで付き合った子がいました。ある日、当たり前のようにホテルに行ったんです。そして当然のようにエッチしようとしたところ、拒まれた……。

“本当に私のことが好きだと思えない”と言われてしまい……。その通りなだけに、もう、答えようがなかった」アサト(仮名)/27歳

ここで、男性の返事がないのはショックでしょうね。ただ、傷の浅いうちに彼の本音が分かったのは幸い。男性の本心を知るために、この言葉を使ってみてもいいかもしれません。

「元カレと完全に切れていない」


「彼女と付き合うちょっと前でした。2人で飲んでいていい雰囲気になったので、最後にホテルに誘ったんです。彼女はしばらく迷っているようでしたが、結局“やっぱりごめん”と言われました。

理由を尋ねると、“元カレと完全に切れていない”と言うんです。けじめを付けてからじゃないとエッチできない、ということでした。彼女の誠実さに胸を打たれました」ケンゴ(仮名)/29歳

付き合う前だからこそ成立する理由ですね。誠意の感じられる言葉です。逆に、付き合ってから言ってしまうと、彼としてはショックでしょうね。

「病み上がりだから」


「彼女が風邪を引いて、しばらく体調を崩していました。1週間後、体調が良くなった彼女とデートに行ったのですが、彼女が俺の家に来てくれたんですね。

そのままエッチしようとしたら、“病み上がりだから”と断られました。そう言われると、強引にはエッチできないですよね」イチロウ(仮名)/34歳

病み上がりを強引に襲うなんて、野獣でしかありません。彼も、彼女に対しては紳士的に振る舞いたいはずですから。こういった理由なら、尊重してくれるはずです。

「実は初めてなの」


「彼女と付き合い始めて、最初に家に来たときでした。いよいよ初めてのエッチ……という場面。抱きしめてキスをして、服を脱がそうとしたんです。でも、なんかカラダが硬い……。

抵抗を示すような感じだった。すると彼女が、“実は初めてなの”と言うんです。初耳でした。そこで、その日は一旦性欲を収めました。翌日、気持ちを改めて抱きました」カズキ(仮名)/26歳

本当に初めてのときなら使える言い訳でしょう。男性としても、彼女の最初の男になるというのは覚悟がいること。大事に思ってくれてる相手であれば、受け入れてくれるはずです。

“男が受け入れた彼女のエッチできない理由”をご紹介しました。

面倒なことですが、ヤル気満々の男性の要求を拒むためには、彼が納得するそれなりの理由が必要です。

今回ご紹介した事例を参考に、彼とより円滑な関係が築けるといいですね!

?irinamunteanu/shutterstock?Jacobo Zanella/shutterstock?Westend61/shutterstock?franckreporter/shutterstock

関連記事(外部サイト)