信用できない! 腹黒そう!…男が引いてしまう女子の言動

気になる男性から好かれるためには、多少の駆け引きやぶりっこをした方が効果的な場合もありますよね。ただ、人によっては見抜かれてしまうこともあります。男から見て「腹黒い女」と感じるのは、どんなとき? 男性に聞いてみました。

文・上岡史奈

ズル休みが多い


「会社で早朝の清掃ボランティアを募ることになったときに寝坊してきた後輩がいたんですが、理由が『生理で体調悪くて』だったんです。でも、近寄ったらめちゃくちゃ酒臭くて。しかも、その後輩は月に3回〜4回ほど生理休暇を取ってる気がするんですよね。男が突っ込むとセクハラと言われるし、言えないけれどズルいなと思ってしまう」(25歳/建築関係)

男性が深く聞きづらい内容を使って仕事をサボるのは、たしかに腹黒いですね。こういうことをする女性が多いと、本当に生理で体調が悪い女性が休みを取りづらくなります。これは同性の目から見ても良くない腹黒さです。

「私は気にしないけど、ちゃんがね」


「同じサークルにいる先輩が、美人なんだけどちょっと腹黒いなって思うんです。ゼミ合宿のときに、男子が汚い合宿所を選ぼうとしたら『私はボロくても気にしないけど、ちゃんが気にするよ』とその場にいない人のせいにして避けたんです。よく見ると毎回そういうの多いなって。自分が気に入らないことをさりげなく人のせいにしているところが腹黒いなって思いました」(21歳/大学生)

確かに、「私はそれでいいんだけど」と言って、不満を抱えてるような言い方をする人はいます。それだけではなく、他人が言っていたと嘘をついて、自分の思い通りにするのは確かに腹黒いですね。勝手に名前を使うと、どこかで本人に伝わる可能性もあるので、正直に「私はこう思う」と言う方が、長い目で見たときに信用されるでしょう。

「彼氏欲しいんです!」


「インスタ見てると明らかに男がいるようにしか思えない投稿が載っているのに、かたくなに『彼氏いないんです! 欲しい』と言い張る同僚がいるんです。だから狙っている男は多いけれど、俺は騙されません。そこまでして常にモテていたいのかと思ってしまう」(26歳/IT関係)

この発言を聞いたときに「腹黒い」と感じる男性は多いようです。ただ、本当は彼氏がいるのにいないと言いはるような嘘は、バレたときに一気に周りが離れていきますね。

腹黒い女性のほうが男性からモテているように見えるかもしれません。でも、同僚や友達の関係ならごまかせても、同棲や結婚となったらどこかで本性はバレてしまうのものです。一見損するようでも、正直に人と付き合っていくほうが、居心地の良い相手が見つかるでしょう。

?fizkes/shutterstock?Zurijeta/shutterstock?ESB Professional/shutterstock

関連記事(外部サイト)