濃厚なアレで…お家デートで彼が興奮した「彼女のおもてなし」4つ

お家デートでも、彼の家に行くのと彼を自分の部屋に招くのとでは、だいぶ状況が変わってきます。招く場合は、できるだけ彼が喜ぶようなおもてなしをしてあげたいですよね。そこで今回は、“お家デートで昇天させた彼女のおもてなし”と題して、男性に話を聞いてみました。彼を家に招く予定のある人は、ぜひ参考にしてみて!

文・塚田牧夫

季節行事を大切にする


「去年の年末です。夜、彼女から“お風呂沸かしてあるから、先に入って”と言われました。バスルームに入ると、なんと湯船に大量の柚子が浮かんでいました。

ちょうど、冬至だったんですね。めちゃくちゃいいニオイだし、色も鮮やか。テンション上がりましたね」ショウタ(仮名)/30歳

季節ごとのこういった習わしを大事にする女性には、良い意味で古風なところが好印象につながるようです。

膝枕で歯磨き


「彼女が歯科衛生士なんです。なので、彼女の家に遊びに行くと、いつも歯を磨いてもらっています。

彼女の膝枕で歯を磨いてもらうと、力の入れ具合が絶妙で、最高に気持ちいいです」イツキ(仮名)/27歳

膝枕を好む男性は多いです。普通ならここで、耳かきとかなのでしょうが、特技を生かした歯磨きというのも、乙でいいかもしれません。

アレンジ料理


「僕はラーメンが好きでよく食べるんです。あるとき、彼女の家に遊びに行ったら、インスタントだけどラーメンを作ってくれたんですね。

食べようとして、器のなかを見たら、スープがギトギトで茶色い……。チョコレートを入れたと言うんです。テレビで見たらしく……。食べたら、味がもろチョコで甘すぎて、ひと口でギブでした」ダイ(仮名)/26歳

彼女としては、喜んでもらうためにアレンジを加えたかったのでしょう。しかし、意外さを狙いすぎると失敗する可能性も高くなります。初めて彼を家に呼ぶ時は、変に挑戦せず、腕に自信のある料理でもてなす方が無難です。

彼の好きなミュージシャンを


「彼女の家に遊びに行ったとき。パソコンを開いて、友だちとスカイプで話し始めたんです。すると途中で、ある男性が登場。それがなんと、俺の大好きなミュージシャンでした。

彼女の友だちの知り合いというのは聞いていたけど、まさか話せるなんて……。頭のなかが真っ白になりました」(仮名)/29歳

人脈を最大限に使ったおもてなしですね。使えるものはなんでも使う。大好きな彼のためだからこそ、できることでしょう。

“お家デートで昇天させた彼女のおもてなし”をご紹介しました。

彼が家に来てくれたのなら、最大限のおもてなしをしたいでしょう。彼の好みを考慮して、実践してみてください。好きな人のためにあれこれ考えるのも、きっと楽しいはずです。

?sunabesyou/shutterstock?Altrendo Images/shutterstock?Motortion Films/shutterstock?sakkmesterke/shutterstock

関連記事(外部サイト)