今のうちに攻略したい!…2020夏の「最新ヘアスタイル」5選

ファッションジャーナリストの平野さんによる、ヘアスタイル最新情報です。「今回は、この夏流行りそうなヘアスタイルを大公開! 外出自粛期間だからこそ、身の回りやファッション、ヘアスタイルの新しい発見をするチャンスかも!?」

くるっとカジュアルお団子はゆる〜い感じがオシャレ!


今年はなんといってもちょいルーズ感あるヘアースタイルがおすすめ! ルーズ感がとっても重要できっちりまとめすぎないのがポイント。またお団子部分は下すぎると、少し古い印象を感じるので上げめでトライしてみてください。

ゆるい感じ、でもだらしない印象を与えない結び方って意外と難しいんですよね。自粛期間中、ぜひ練習してみて!

個性的なポイントカラーでインパクト!


実はあまり見かけない、こちらの髪の染め方。今季ファッションウィークで何度か見かけたので、ヨーロッパでは徐々に流行り出しているかも!? 

例えば、女性歌手ビリー・アイリッシュも生え際だけショッキンググリーンに染めていました。印象的なカラーも然り、こちらのように前部分だけ染めるなどといった、ポイント染めが人気急上昇!

パッツンボブ+前髪パッツンで超美人系スタイル!


こちらは顔の形で左右されるヘアスタイルですが、卵形もしくは面長の顔の形の方にはぴったり似合うパッツン&パッツンスタイル。インパクトありますが、しっくりきたらかなりの美人系スタイルに大変身! このヘアスタイルに合ったお化粧の仕方も研究する必要がありそうですが、美人系を目指したい方にはおすすめ!

デキる女性風な超ストレートボブスタイル!


上のボブと違うのは前髪があるかないか。ヘアカラーも印象を変えてくれますが、前髪の存在だけでだいぶイメージが変わりますよね。日本では比較的ふんわりとしたかわいらしい、ちょっとゆるい雰囲気のボブが人気ですが、ここヨーロッパでは最近超ストレートボブが流行っているようです。

仕事ができる女性に見えるのでオフィスウォーカーやきれいめが好きな方におすすめ! コテで自宅で簡単にストレートヘアにできるので、ぜひ試してみて!

大人っぽく大胆に! カーリーヘアで新しい自分に!?


私は以前、くるくるカーリーヘアに憧れてやったところ、おばちゃまスタイルになってしまった記憶が拭えないのですが、その時にやってしまった失敗は、ボブからのカーリーヘア。髪の毛がカールで短く見えるので、まさにサザエさんのようなヘアスタイルになりました。

この方のように長めのほうがカールするといいかもしれません! 日本人離れした髪型は、あまりかぶることがないので、今年はぜひチャレンジしたいスタイルのひとつ! 美容院でカールする前に、自分で髪を巻いてみて様子を見てもいいかも?

外出自粛の今こそ、普段なかなかできないヘアスタイルにチャレンジしたり、お洋服の整理をしてみると、新しい自分発見につながるかも知れません。今までは時間がなくてできなかったことも、これを機に、ぜひひとつひとつトライしてみてください。

関連記事(外部サイト)