話したいのに!…妻をモヤつかせる「夫の問題行動」3つ

家事、仕事、育児に頑張る妻をモヤつかせている存在、それはともに助け合うべき夫たち! というわけで、今回は、20〜30代の女性が集まるアンアン総研メンバー約200人に夫への不満を吐き出してもらいました。リサーチは2月中に行ったので、世の中の状況が変わったいま、これらはかわいい不満と思えるかもしれません。家にいる時間が長くなり、いろいろなストレスもたまりますが、いまはぐっと堪えて夫婦や家族が団結するときです。お互いが譲歩や妥協をしつつ穏やかに過ごしたいですね。

文・オリ子

【アンアン総研リサーチ】

妻をモヤモヤさせる夫の特徴3つ


向き合って話してくれない


「夫と愛情表現の頻度や度合いに違いがあることを感じて、それが寂しいと伝えたのですが、『そう言われても、これが俺だから仕方ない』と言われて結局なんの改善にも至らなかった。イライラしたというかストレスだったのは、わかり合おうと何時間も話し合ったのに、結局それ自体がなんの意味もなさなかったこと。ただ、疲れました」(32歳・自営業)

「ケンカするたびに話し合おうとするのに、沈黙する。口ついてるんだから話せって思う」(34歳・会社員)

お互いにすれ違いを感じた時は、話し合いが大事ですよね。でも、それにすらきちんと向き合ってくれない男性も。ますますすれ違いを感じる原因になってしまいますよね。

スマホ依存が激しい


「うちの夫が家で向き合ってるのは、私でも子どもでもなくスマホ。子どもにはゲームの時間は1日1時間といってるのに、夫がひたすらスマホでゲームしてて、示しがつかない」(30歳・会社員)

「家でも外出先でも、食事中にスマホを必ずいじる夫。言ってもなおらないので、できるならスマホを取り上げたい」(33歳・会社員)

スマホ依存症かと思うくらい、暇さえあればスマホばかりいじる男性、いますよね! せめて食事中や会話中は、「ちゃんと向きあって、スマホから離れて!」とイライラを募らせている女性も多いのではないでしょうか。

子どもより自分に投資


「夫が営業職だが、見た目が大事と言わんばかりに、服や化粧水、ホワイトニングなどにお金を使ってイラっとする。私は、服もほとんど買わず子どもに使っているのに!」(34歳・会社員)

「夫の趣味が車で、そればかりにお金を使っている」(29歳・保育関連)

妻は、子どものために1円でも節約しようと頑張っているのに、自分への投資と理由をつけて無駄遣いを続ける夫。間違いなく妻をイラつかせますよね。最近は、共働きでお財布が別々の夫婦も増えているようなので、より夫が自由にお金を使える状態になっているのかも。

モヤモヤをため込まないためには、諦めが肝心!?


どうにか「夫に変わってほしい!」と願うと逆にモヤモヤが溜まってしまうかも。変わらない相手に無駄にイライラするよりも、「夫も所詮は他人。他人を変えるのは難しいもの」と、良い意味での諦め精神が、アラサー妻を夫へのモヤモヤから解放してくれるのかもしれません。

?grinvalds/Gettyimages?Westend61/Gettyimages

関連記事(外部サイト)