夏はやっぱりワンピ!…2020年最新「爽やか大人ワンピース」6選

現在ベルリン在住のファッションジャーナリスト、平野さんのスナップレポートです。今回は暑さ回避のショートワンピスタイル!

この時期の日本は暑くてジメジメ、本格的な夏に向けての梅雨の時期かと思いますが、この季節は蒸していて外にも出たくなかった記憶しかありません。ここヨーロッパも、年々気温が上がっていますが、私の家はクーラーがないので大変です。

そんな時期になると増えてくるのがショート丈スタイル。ショートパンツももちろんですが、オーバーサイズのTシャツや、シャツ1枚で着こなすこともできます。夏だけでなく、実は1年中人気のスタイルなんです。今回はショート丈ファッションをご紹介します。

無邪気な印象がかわいい! オーバーサイズシャツワンピース


キャップにオーバーサイズのシャツ1枚にスニーカーと、至って普通のスタイルですが、ショート丈にするだけでかわいらしさアップです。ボーイッシュに決めているところが、かわいいとかっこいいのバランスを保っていて魅力的に見えます。小物や洋服のカラーもバッチリ決まってます。

個性的な柄で思いっきりおしゃれ!


かなりハイセンスで斬新な柄Tシャツを1枚だけで着こなしてる、スーパーおしゃれさん。Tシャツに合った反射するサングラスもまた決まってます。ショート丈の場合、ヒールを履くことに戸惑ってしまいますが、脚長効果抜群です。不安な場合は、短いスパッツなどをインナーに着ると安心です。

お姉さん風! セクシーなショート丈ワンピース


ここヨーロッパは夏でも突然寒くなったりするので、夏も長袖を着用することも多いです。厚めの生地だからこそ、重い雰囲気にならないように、ショート丈を着用することも!

背が高い方が多いので、ショート丈がさらに短く見えますが、いやらしく見えないのは、立ち振る舞いのせいでしょうか。

ドキドキしちゃう…純白シャツでモテ度アップ


真っ白なシャツ1枚は、実はかなりのおしゃれ上級者! 白シャツは光の反射で多少透けて見える場合があるので注意が必要です。白シャツの場合は、純粋にそのスタイルだけで清楚に見えるのでほかの飾りは不要。ヒールサンダルよりスニーカーや、ぺたんこサンダルが似合いそう!

夏以外も人気のショート丈! スタイルよく見える


素脚を見せると健康的でいてスタイルがよく見える! 全体をカバーしすぎると重く暗い印象になりがちですが、春や秋に足もとを見せるだけで、パッと明るい印象に。夏以外でもショート丈はファッショニスタが取り入れているスタイルです。

デニムシャツワンピースは、1枚あれば1年中大活躍!


私がオススメする定番だけどかわいいスタイルがこちら! 短めのデニムシャツワンピース。デニムだからどんな色や靴でも合わせやすく、カジュアルにさらっと着れちゃうのが特徴です。シャツ1枚に抵抗がある方は、ぜひデニム生地でトライしてみてください。

今年の夏にオススメの1枚着ショート丈スタイルをご紹介しました。同じショート丈でも、ミニスカートやショートパンツとはまた違う印象ですよね。またオーバーサイズのシャツ等は、上下の服の合わせなどが不要なので、サラッと着られてとっても楽チンです。ぜひ試してみてください。

関連記事(外部サイト)