【英語クイズ】「ワンピース」の正式名称は? 意外と知らない英語3選

マスクが外せない日々が続きながらも、本格的な夏も目前! 体調管理が難しい時期が続きますが、いかがお過ごしでしょうか? 今回は夏の女性の必須アイテムにまつわる和製英語を3つ紹介していきます。ちょっと「英語知ってるよ」といった風で話をしてしまうと、大恥をかいてしまうかも……。そうなる前に正しい英語を学習していきましょう!

文:NAYUTAS by 東進ゼミナール 東京北千住校長 津田 翔也

ビーチサンダル


ビーチもサンダルも英語じゃん! と思われた方。確かにどちらも存在する英語ですが、くっつけてはいけません……。

実は、「ビーチサンダル」は和製英語で、残念ながらネイティブには通じません。正しくは“flip flops(フリップ フロップス)”です。

Flipには弾くという意味があり、flopにはバタバタ動くという意味があります。歩くとバタバタ音がするところから、この名前がついたと言われています。

例文)“Which flip flops do you like, yellow or black?”(ウィッチ フリップ フロップス ドゥー ユー ライク イエロー オア ブラック?)(どっちのビーチサンダルが好き? 黄色? それとも黒?)

ノースリーブ


残念ながら、「ノースリーブ」も和製英語です。

基本的に、英語では文の頭にNOを置くと、強い否定を表します。そのため、ノースリーブは「袖! ダメ!」という意味になってしまい、ネイティブにとっては訳のわからない表現となってしまいます。

正しくは、“sleeveless(スリーブレス)”です。“less”には少なくなるという意味があります。読者の皆様には“sexless(セックスレス)”という言葉が最もイメージしやすいのではないでしょうか。

例文)I spent ?10,000 on a new sleeveless.(アイ スペント テンサウザン イェン オンア ニュー スリーブレス)(新しいノースリーブに10,000円も費やしてしまった)

ワンピース


今回のタイトルにもなっていますが、実は「ワンピース」は和製英語です。

同じ発音で世界的に有名なマンガがありますので、“I wear one piece.”と言うと、「今日の服はコスプレか?」と思われる可能性もあります。

正しくは“dress(ドゥレス)”です。日本語だとパーティーや結婚式に着るものを想像するかと思いますので、少し抵抗がある方は“casual dress(カジュアル ドゥレス)”と言えば、普段着のワンピースであることを伝えることができますよ。

例文)My new casual dress is cute, isn’t it?(マィ ニュー カジュアル ドゥレス イズ キュート イズン イッ?)(この新しいドレス可愛くない?)

いかがだったでしょうか? 普段何気なく使っている身近なアイテムも、和製英語で溢れています。

最近は通販で買い物する人も増えてきていますが、海外サイトで自分の欲しいものが見つからない! というときは、その言葉は和製英語かもしれません。この機会に正しい表現を身につけていきましょう!

?Phongthorn Hiranlikhit/gettyimages?Dimitri Otis/gettyimages

関連記事(外部サイト)