買ってよかった?…女性約200人調査「Stay Homeで購入した高額商品」

長く続いたおこもり期間、みなさんどのように過ごしていましたか。今回は、「自粛期間中に買った最も高いもの」について、20〜30代の集まるanan総研メンバー約200人に聞いてみました!

文・オリ子

【アンアン総研リサーチ】

高額品続出!? みんなのおこもりショッピング事情


普段買わないぜいたくな食べ物


「ネット通販でイタリアンフルーコースセットを注文しました。有名レストランのフルコースがおうちで楽しめるというニュースをテレビで見て、即購入! 美味しい食事を食べることが命の私にとって、コース料理を楽しめる機会がなくなってしまったのはストレスだったので、とっても満足度が高かったです」(34歳・その他)

「1万5000円の猪鍋をお取り寄せ」(34歳・会社員)

「3日連続で5000円以上のワインを買って飲んでいました(私にはけっこうお高いです)。ほかにビールなども購入したりして、家計の20パーセントがお酒代に消えていたのでびっくりしました。でも、レストランで飲むと3倍くらいのお値段だと思うので満足です」(31歳・会社員)

「福井県のお菓子2万円分ほど。父の田舎が福井県なので、応援の気持ちを込めて、1つのお店で、3種類のお菓子を5個ずつ、もうひとつのお店で4種類のお菓子を3個ずつ、全部で27個買いました。かなり大量だけど友達や家族、近所の仲良いお店の方などにお裾分けして、みんなで楽しめるから悪くないかなと」(30歳・主婦)

レストランなどで美味しいものを食べることが難しかったおこもり期間。家での食事を充実させるため、普段自宅用にはなかなか買わないような高額な食品が人気だったようです。おこもりを頑張る自分へのご褒美として、気分を上げられる良い買い物ですね!

テレワークをもっと快適に! 家具・家電


「3万円くらいの大型モニターを購入。在宅勤務が続くなか、PCだけでは画面が小さいため」(32歳・会社員)

「防水テレビなども買いましたが、これからダイニングテーブルとソファを購入予定。それらが15万円超です。テレワークと自炊で狭い机に耐えられなくなったのと、夫が、椅子が合わなくてお尻が痛くなるらしい(今まで長い時間座らなかったから気づかなかった)ので買い替えます」(32歳・自由業)

「在宅勤務で使用するプリンター2万円。しかし、まだ在庫が確保できないらしく配達されていません…」(34歳・自由業)

急遽テレワークになった人も多く、机やディスプレイ、長時間座れる椅子などの高額家具、家電の購入が増えたようです。「今まで普通に使っていた椅子が実は長時間座るのに向いてなかったことに気づいた!」など、長い間自宅で過ごしたからこその発見も。しかし、考えることはみな同じなのか、注文してもいまだに届かないというケースもあり、悲喜こもごもさまざまな声が聞かれました。

効果なし、続かないが多い? 美容品


「おこもり中に美容に目覚めいろいろなものにお金を使ったが、一番高かったのは医療機器の美容器(8万円くらい)。目に見えて効果が出るのかと思ったが、全く感じず…。効果が出るには3か月くらい使うのが目安らしいが、それだけ経っても特に目立った変化はなかった」(31歳・会社員)

「有名ブランドのコロコロ美顔器。エステにもなかなか行けないので、家でもできるものを購入。でも、買って満足してしまうタイプであまり続いていない」(31歳・自由業)

「高級化粧水。これを機にスキンケアに力を入れようと思って購入。買ったその日にうっかりこぼしてしまい、3分の2くらい減ってしまってウルトラショックでした」(31歳・会社員)

おこもり明けのさらなる美を目指し、高級な美容グッズを購入したという声も多く聞かれました。しかし多くの人が、「結局あまり使わなかった」「効果がイマイチ感じられなかった」など不満を抱えている様子。美への道は、簡単ではありませんね…。

おこもりショッピングで程よく気分転換を


家にいる時間が長いと自然とストレスも溜まりがちですが、リフレッシュできたり、幸せを感じられるなら、少々値が張っても購入する価値はありそうです。あなたが最近買った高額なものはなんですか?

?Yuri_Arcurs/Gettyimages?Westend61/Gettyimages

関連記事(外部サイト)