かに座の彼は気配り上手だけど… 彼女を振り回す「気まぐれ彼氏」ランキング

彼女の気持ちを無視して、気まぐれに行動する彼はいったい何座なのでしょうか? 付き合った後でガッカリしないためにも、今のうちにチェックしましょう! 今回は、占い師の沙木貴咲さんに、12星座別【彼女を振り回す彼氏】をランキング形式でご紹介いただきました。まずは2位から見ていきましょう。

文・沙木貴咲

12星座別「彼女を振り回す彼氏」ランキング


2位:ふたご座(5月21日〜6月21日生まれ)


ふたご座の彼氏は気分屋なので、ついていくのが大変かもしれません。映画を見るはずが遊園地に連れて行かれたり、ラーメンを食べるために隣の県まで出かけたりとかなり気まぐれ。

ただ、ふたご座は話し上手なので、無鉄砲な行動に呆れても「何だかんだで楽しい」とテンションが上がるはずです。

しかし、心移りしがちなのはNGポイント。彼が浮気しそうになったら厳しく注意して甘やかさないように。

3位:てんびん座(9月23日〜10月23日生まれ)


てんびん座は彼女とずっと一緒にいられないタイプ。ひとりの時間が必要で、彼女を真剣に愛することと、ひとりで静かな時間を過ごすことは別物。どちらも大切で比べる対象ではないと考えます。

そんな彼の考えを理解できないと彼女は翻弄されてしまうかも。ふたりでいる時は甘く優しいだけに、「彼は何を考えているの?」「もう嫌いになったの?」と不安になるでしょう。てんびん座ならではの癖を知れば、安定した関係を続けられるはずです。

4位:みずがめ座(1月20日〜2月18日生まれ)


みずがめ座は個性的で独自のマイルールを持ちます。付き合い始めは、「どうしてそんな態度を取るの?」「私と仕事どっちが大事?」と困惑してしまうかもしれません。

一般的な恋の常識が彼にはなかなか通用しないでしょう。

ただ、みずがめ座の価値観を把握できれば翻弄されることはなくなるはず。彼ならではのルールがあるだけで、そのルール自体が気まぐれにコロコロ変わることはありません。慣れると彼の考えを先読みするのも難しくないでしょう。

5位:しし座(7月23日〜8月22日生まれ)


しし座の彼氏は典型的な“俺様系”。自分の思いどおりに動きたいので、彼女の意見を聞かなかったり、強引な態度を取ったりするでしょう。

でも、彼女がヘソを曲げると、しし座彼氏はわかりやすくうろたえます。普段は堂々と振る舞っても、大好きな彼女に嫌われることはショックなのです。振り回されたと感じたら、仕返しに彼を振り回すといいかもしれません。

6位:おひつじ座(3月21日〜4月19日生まれ)


おひつじ座の男性はいくつになっても少年の心が残っているタイプ。デートより男友達との遊びを優先したり、彼女をほったらかして自分の趣味に没頭したりと自分勝手な行動が少なくないでしょう。

でも、おひつじ座は思考がシンプルで、意外と単純なタイプ。自分はお釈迦さまで、孫悟空の彼を手のひらで遊ばせている……と思えば、気まぐれな態度も許せるかもしれません。

7位:うお座(2月19日〜3月20日生まれ)


うお座の彼氏はつかみどころがなく、本音が見えにくいタイプ。曖昧な言い方が多かったり、自己主張が乏しかったりするでしょう。

そのため、彼女が気を回しすぎてドツボにハマるケースが多いはず。たとえば彼に女友達が多いなら、「いつ浮気するかわからない」と杞憂が尽きないかもしれません。

うお座の彼氏に対しては、不安をきちんと伝えた方がいいでしょう。彼女が心配していると分かれば誠実に対応してくれます。

8位:かに座(6月22日〜7月22日生まれ)


かに座の彼氏は優しく気配り上手。一緒にいて不安を感じることは少ないでしょうが、付き合いが長くなるにつれてダメ出しが多くなりそうです。

かに座の本質は母性で、それは甘やかすことではなく、厳しく育てるというニュアンス。遠慮がなくなれば、彼女に「これは直した方がいい」「あれはダメだよ」と指摘してくるでしょう。

とはいえ、彼は間違ったことを言わないので、彼女としては耳が痛いはず。交際当初と比べると、イメージがだいぶ変わって困惑するかもしれません。

9位:さそり座(10月24日〜11月21日生まれ)


さそり座の彼氏は一途で、いつでも彼女が大好き。ただ、自分のことをあまり話そうとしないため、本音が見えないところがあります。彼は翻弄する気がなくても、彼女は「何を考えているのかわからない」と不安になるかもしれません。

さそり座がプライベートを語らないのは、「他人に話すものではない」と思い込んでいるだけ。聞けばちゃんと話してくれるはず。愛する人を振り回すことは望んでいません。

気まぐれなように見えても本当は誠実でまっすぐなのです。

10位:おとめ座(8月23日〜9月22日生まれ)


おとめ座は計画や準備なく行動するのが嫌いなタイプ。小さなことも前もって確認してくれるので、何も聞かされず旅行に連れて行かれた……というノープランデートはあり得ないでしょう。

しかも、おとめ座は仕切るのが好きで、面倒なことも積極的に段取りをつけてくれます。マメな性格で、記念日にはちょっとしたサプライズを用意するなど、彼女を喜ばせることも大好き。いったん付き合えば離れがたくなるでしょう。

11位:やぎ座(12月22日〜1月19日生まれ)


やぎ座の彼氏は真面目な常識人です。彼女とはいえマナーを重んじますし、身勝手な行動を取ることもありません。恋愛ではひたすら誠実で信頼できる彼氏になるはず。

ただ、あまりにキッチリしすぎて息苦しく感じる時があるかも。「もうちょっと適当でもいいのに」と感じたら素直に言うといいでしょう。

ちょっと頑固な彼ですが、彼女の話にはちゃんと耳を傾けるはずです。

……では最後に、1位と12位を見ていきましょう。12星座の中でもっとも気まぐれで彼女を振り回すのは、おうし座? それともいて座?

1位:いて座(11月22日〜12月21日生まれ)


いて座の彼氏はつねに自由でいたいタイプ。「これは面白そうだ」と思うと彼女を置き去りにして夢中になることも。あるいは約束をドタキャンしたり、一緒にいても彼女をほったらかしたりと気まぐれな行動が多いでしょう。

駄々っ子を見守るような母性があれば、奔放ないて座彼氏が可愛く見えてくるかもしれません。また、恋愛だけでなく仕事や趣味にも一生懸命な女性は、執着心の薄いいて座の彼氏が付き合いやすいはず。サッパリした感覚がちょうど良いでしょう。

12位:おうし座(4月20日〜5月20日生まれ)


おうし座の彼氏は、一度決めたことをひっくり返すようなことはしません。思いつきの行動は少なく、前もって決めたスケジュールをきっちり守るでしょう。

ただ、安定感があるだけに遊び心に欠ける一面も。イレギュラーなことを面倒くさく感じたり、スピーディーな行動が苦手だったりするので、彼女がデートプランを急に変更すると困惑するはず。

おうし座彼氏には、「もう少し冒険してもいいんじゃない?」と思うかもしれません。

?Jon Yager Photography/gettyimages?arto_canon/gettyimages

関連記事(外部サイト)