付き合ったら悲惨な目に… バツイチ男との「交際前チェックポイント」3つ

ある程度の年齢になったら、一度も結婚経験のない男性よりもバツイチの男性のほうが魅力的な場合もありますよね。でも、そんなにいい男ならなぜ離婚したの? と気になってしまうところ。そこで今回は、“バツイチ男性との交際前チェックポイント”を元女探偵がまとめました。交際前に要チェックですよ!

文・上岡史奈

バツイチ男性との交際前チェックポイント3つ


1.離婚理由


離婚の原因として、よく浮気が上がります。しかし浮気よりも深刻なのが浪費による借金やDVです。浮気はもちろんダメですが、前妻が先に浮気して寂しさで彼も浮気に走ったなど、彼にも同情する余地がある場合も。

本当に危ないのは浪費による借金や過度のギャンブル狂、DVなどの問題です。また、お酒を飲むと人格が変わる……という男性も要注意。こういった問題を見過ごしてはいけない理由として、この先どれだけ彼が口で「反省している、もうしない」と言ってもおそらく治らない可能性が高いことが挙げられます。

筆者はこれまで悲惨なケースをたくさん見てきましたが、これらの問題は依存症など本人ではどうすることもできない場合も多く、いくら「二度としない」と誓っても守れないこともあり得ます。付き合っても女性が苦労することが多く、さらにはそのような男性との恋愛から抜け出せなく人も多いのでおすすめできません。

2.彼の親、親戚関係


離婚に至るケースを見ていると、「彼の親や親戚との折り合いが悪かった」というパターンも大変多いのです。多くの場合、結婚すると親戚付きあいは逃げられないもの。とくにマザコンというわけではなくても、口うるさい親戚の存在がネックになることもあります。

交際の時点ではそこまで確認しないかもしれませんが、なかなか聞く機会がないことなのでさりげなく会話の中でチェックしておきましょう。

3.子どもはいる? いる場合の関係性は?


バツイチの男性だと、前妻との間に子どもがいる……というケースも多いですよね。ここで問題になってくるのが、元妻との関係性。子どもがいなければ全く連絡先も知らないというバツイチ男性もいますが、子どもがいれば嫌でも前妻と連絡を取り合うことに。

それが心理的に嫌……という人は、この先もずっと問題になるでしょう。また、避けて通れないのが養育費の問題。多額の養育費を払っている場合、デート代に回す余裕がないという場合も。かといって養育費も払わずに知らん顔しているような男性だと、もし自分と再婚したときに何かあったらさっさと見捨てられそうで不安ですね……。

バツイチ男性との恋愛に正解はありませんが、避けられるNG事項は存在します。過去の離婚の理由を知ったら、それが自分なりに納得できることなのか、よく確認しておきましょう。

?martin-dm/gettyimages?Sam Diephuis/gettyimages

関連記事(外部サイト)